ayuCafe

「苦しみつつ 、なおはたらけ 、 安住を求めるな 、この世は巡礼である 」

b0072051_64508.jpg




(「山本周五郎の言葉」から)



浦安に移った年の十月下旬に
編集記者として勤めていた
会社を解雇され 、
どん底の貧乏生活を余儀なくされた 。

生活苦に加えて 、
失恋や文壇進出の困難といった
逆境の中で精神的にも参っていた 。

この苦闘の時期 、周五郎は 、
スウェーデンの劇作家
ストリンドベリイの言葉 、

「苦しみつつ 、なおはたらけ 、
安住を求めるな 、この世は巡礼である 」

を自らの人生の指針にしていた
by ayu_cafe | 2015-02-21 06:37 | しごとのことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayucafe.exblog.jp/tb/24157779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。