ayuCafe

夕暮れの中央分離帯で泣いてる男を迎えに行く。

b0072051_12482506.jpg


‪昨日カフェのカップルの隣で
同時通訳的にうたをつくったけど、
「桜色の夕暮れの中央分離帯で
泣いてるあの男を迎えに行く」
という歌詞が書けて嬉しい。
ベンダースやスケアクロウみたい。
誰もが夕暮れの中央分離帯で
泣いてる男(自分)を迎えに行くことって
あるのではないか。‬

by ayu_cafe | 2017-03-12 12:47 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayucafe.exblog.jp/tb/26713335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。