ayuCafe

彼女も指から緑に染まっていった。

b0072051_20075158.jpg


北駅を出た新緑列車は速度を上げた。
列車はしたたるような新緑の中を突き進んだ。
車内は緑に染まり、彼女も指から緑に染まっていった。
やがてすべてが緑になったとき、列車は消えた。
わずかに線路の上にキーンキーンという
列車の残響が残っていた。
残響も緑色だった。
by ayu_cafe | 2017-05-16 20:07 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ayucafe.exblog.jp/tb/26860752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。