ayuCafe

2017年 04月 03日 ( 3 )

絶望的な足りなさが、僕の希望。

b0072051_21180140.jpg


クマが言った。
庭が落ち着くなんて嘘だよ。
だって、こんな色で咲かれたら
どうしていいのかわからなくなるよ。
本やうたをいくらつくっても
埋め合わせられない美しさ。
絶望的な足りなさが、
僕の希望だよ。

by ayu_cafe | 2017-04-03 21:17 | Trackback | Comments(0)

ユキヤナギの小径。

b0072051_09434371.jpg


‪庭のユキヤナギの小径。
庭には季節によって変化する
小径をたくさんつくりたい。
あと30年くらいかけて。‬

考えてみたら、本をつくるのも、
うたをつくるのも好きな草花の小径を、
つくっているようなものだ。
うん、だから好きなようにじっくりやろう。





by ayu_cafe | 2017-04-03 09:42 | Trackback | Comments(0)

見捨てられたひとによる、見捨てられたひとのための。

b0072051_02532763.jpg


‪夜な夜な製本。今日もいちにち。
この本はうちではできません、
この工程はできません、と言われ、
いろいろ自分でもやっている。
言わば見捨てられた本。
まるで自分みたい。
でも先ほど静岡の書店さまから
オーダーいただいた。
いま納品待ちが70部くらい。
どこかの見捨てられた
あなたに届きますように。‬
by ayu_cafe | 2017-04-03 02:52 | Trackback | Comments(0)