ayuCafe

2017年 12月 31日 ( 3 )

皆さま。

b0072051_14370762.jpg

今年、眠る前になでる本。光に透ける魔法付き。に出会っていただいた皆さま、お店に置いていただいた書店さま、ライブに来ていただいた方、CDを買っていただいた方、魔女の帰郷の写真展に来ていただいた方。来れなくても応援してくださった方、一緒にものがつくれた皆さま、ありがとうございました。


by ayu_cafe | 2017-12-31 14:33 | Trackback | Comments(0)

全部夢だったのさ。

b0072051_09463762.jpg
全部夢だったのさ、大きな夕日が言った。キツネが言った。そうか。だとしたらすごくいい夢を見れたなあ。おれにはもったいないくらいだよ。実は知ってるんだ。夢と現実。現実の方が長く続かない。夢の方が美しくて永遠。みんな夢だったのかとがっかりするのがわからない。夢は、生きる力になるのにね。

by ayu_cafe | 2017-12-31 09:44 | Trackback | Comments(0)

自分のことやろう。

b0072051_09434498.jpg
振り返るのは嫌いだけど、49歳で思いもよらない年になった。つくった手製の本のオーダーをいただき続け、春夏秋冬、製本し続けた。一時、オーダーが重なり80冊製本待ちみたいになった。そもそもこのような作業が得意なわけではなく、その割に細かい性格なので、製本にはかなり時間がかかった。すこしオーダー鬱気味になった。ほんとうにありがたいのだけれど。12月の先日のライブの明け方にも製本していた。400冊ほど製本したらしい。。呆然とする。印刷所から持ち帰えるときの紙袋が部屋に山積みになっている。明け方製本する時は、大森靖子さんを聞いた。暗がりでそこにひとがいてくれるみたいだった。数年前にライブハウスで大森さんを見て、自分のことやろう、と思った。うたをつくり、ライブをやり、本をつくった。大森さんつながりで知り合った練馬のちひろさんと写真をつくった。深く共感してくださるかたがいた。新しい場所でのライブと写真展のお誘いをいただいた。先ほど今年最後の一冊を作り終えた。随分速くできるようになった。明日のカウントダウンライブに持っていく。大森靖子さんにお礼を言うために。

by ayu_cafe | 2017-12-31 09:42 | Trackback | Comments(0)