ayuCafe

カテゴリ:gla_gla展 in ayuCafe( 19 )

gla_glaの蝋燭置き、買った。

b0072051_2343665.jpg


















by ayu_cafe | 2015-02-09 23:04 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(0)

gla_gla本丸へ。

b0072051_10381634.jpg

b0072051_10381760.jpg

b0072051_10381939.jpg

b0072051_10382077.jpg

b0072051_10382112.jpg

b0072051_10382167.jpg

b0072051_10382218.jpg

b0072051_1038239.jpg

b0072051_10382460.jpg

b0072051_103825100.jpg



北海道、洞爺湖の
gla_glaへ。

ねーさんが
スペシャルアテンドしてくださり
ついに。
みなさま、ありがとうございました。

生ワイルドフラワーガーデンから
見た洞爺湖の月。
急勾配。
帰りに会ったキタキツネ。

そしてやはり
gla_glaには
言葉があった。


b0072051_10381831.jpg















by ayu_cafe | 2014-10-16 10:31 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(0)

gla_gla

b0072051_1311470.jpg








光の生まれる途中。

かたちの生まれる途中。

希望の生まれる前夜。






世界のみなさま、
これが日本のgla_glaです。
by ayu_cafe | 2012-10-18 01:31 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(2)

浮かぶ茎。

b0072051_23504563.jpg

by ayu_cafe | 2012-01-15 23:51 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(0)

初夏のみずうみの氷。

b0072051_9264313.jpg

by ayu_cafe | 2010-06-10 09:26 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(0)

うららかな、つらら

b0072051_1333634.jpg




うららかな5月のつらら。






複雑で有機的なガラスの造形に、複雑に光が反射して、
わたしのカメラでは、なかなかピントがあわなかった。


「そんなに簡単に把握されてたまるか」
と、gal_glaと新緑とあたりをとりまく朝の光に
言われているようだった。


「なんでも簡単に把握できると思うなよ」
と言われているようだった。


うろおぼえだけど、
たしか、春樹さんの「国境の南」に、

「端的に言ってしまえるくらいなら、
言って欲しくない」

っていうフレーズがあったと思う。


コピーライターなんだから、
端的に言わないと仕事にならない、
と言われるかもしれないけど、
端的に言ってしまえるものではない、
端的に言ってしまってはいけない、
という畏怖から出発しないと、
とても安易で失礼なものしかできない気がする。



現実や人間や、人間関係や、表現や、生活は、
そんなにかんたんにピントがあって、
断定できるものではない、と
うすうす思う。

もちろん未来に関しても。

ほぼ絶対的に不確定だから、希望がもてる。


朝の新緑の光がまわりこむgla_glaに、
カメラが必死にピントをあわせようとするけど、
なかなかあわない、
そのしばらくの時間が、
とても素敵なもののように思えた。
by ayu_cafe | 2009-05-23 13:18 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(2)

なみだがこぼれる。

b0072051_941246.jpg



b0072051_9413924.jpg



b0072051_9415194.jpg



b0072051_942775.jpg



b0072051_9422255.jpg



b0072051_9423482.jpg

by ayu_cafe | 2009-04-26 09:43 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(4)

魚、泳ぐ。

b0072051_9183067.jpg




魚、泳ぐ。

つつましく、

自由に。

光のように、

影のように。
by ayu_cafe | 2009-01-13 09:19 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(4)

「ぼくのため息はつきたりないほど」

b0072051_137830.jpg







麻布十番でのgla_gla展でつれて帰ってきた
ペンダントヘッド。

まったく。ためいきがでる。。







b0072051_1383086.jpg










b0072051_1393244.jpg





今回は、ふる〜い友人を誘って行った。
お子さんをお母さんにあずけて来てくれて感謝。

大介さんは、つい友人に紹介したくなる人間。


友人は、すぐ気に入ってくれて、
これは、鉛、入っているんですか?
なんて大介さんに聞いていて、
そういえば、この友人、以前、
フランスのクリスタルガラスメーカーに
勤めてて、パリに研修に行ったりしてたんだ、
ってその時思い出した。





b0072051_1434775.jpg


↑ちなみに、こういう顔でプロフィール撮れる、
自信も、素材もわたしにはない(きっぱり)






b0072051_1445495.jpg








b0072051_1462523.jpg









b0072051_1472927.jpg








b0072051_1475834.jpg








b0072051_1482850.jpg








b0072051_1485759.jpg








b0072051_1493099.jpg


↑ペンダントヘッド、悩んだ末に手前のに決定。






あと、同僚のお祝いをいくつか選んだ。

大介さんが、プレゼントラッピングもありますよ、
と言って、ギンギラの袋を出してくれると、
友人が、リボン結びましょうか、と言ってくれて、


ここからリボン講習会のはじまり。


大介さんがひとにものを教わっている
レアな場面が見れた。






↓こんなかんじでこうやって。。と友人。
b0072051_1553065.jpg





見事なリボンの仕上がりによろこぶ大介さん。
b0072051_156921.jpg





完成。うむ、きれいな結びっぷり。
b0072051_1563318.jpg







帰り際にもおさらい。
「なので、こうこうこうで。。。」
b0072051_157155.jpg








ちなみに、誕生日間近の大介さんに
プレゼント。



b0072051_201746.jpg









お店を出て、ね、バランスとれてて
いい感じのひとでしょ、と友人と話す。

やっぱり、仕事も、ものづくりも
結局「ひと」だよね〜
と友人。
さすがわかってる。



すきとおるガラスに友人や大介さんが
きらきらと映る12月。



b0072051_91548100.jpg

by ayu_cafe | 2008-12-12 02:03 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(2)

あらかじめ冷たい光

b0072051_6274651.jpg



b0072051_6281070.jpg



b0072051_6283319.jpg



b0072051_629228.jpg



b0072051_6292281.jpg



b0072051_6294275.jpg



b0072051_630424.jpg



b0072051_6363018.jpg

by ayu_cafe | 2008-07-26 06:31 | gla_gla展 in ayuCafe | Trackback | Comments(8)