ayuCafe

カテゴリ:すましたペンギン通信( 41 )

「わたし、あれ、泣きましたよ」

b0072051_108962.jpg



歯医者さんで会計の時、
受付の女の子から、急に、

「新作は出ないんですか?
わたし、あれ、泣きましたよ」

と言われた。

歯医者さんとこの世界が
すこし好きになった。








by ayu_cafe | 2014-04-24 10:05 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(0)

すまペン 絵本屋さん大賞 新人賞6位!!!!!!

b0072051_15221878.jpg

b0072051_15251138.jpg

b0072051_15252118.jpg

b0072051_15254134.jpg




うれしー!!!!!!




「すましたペンギンさんきょうだい」

雑誌MOEさんの絵本屋さん大賞にて、
新人賞の6位!!!!!!




この絵本屋さん大賞は、
全国の絵本屋さん1000人が選ぶ2009年のベスト絵本。

(新人賞は、P.19に掲載されています)




投票していただいた本屋さんの皆様
本当に本当にありがとうございます!


掲載のコメントしていただいた
エトワールのみささん、
ほんとにありがとうございます!



うれしいコメントとともに一報をくださったりおさん、
ありがとうございます。




すまペン、よくがんばった。

そして、まだまだがんばらないと!!!!!!
by ayu_cafe | 2010-01-13 15:30 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(12)

*すまペン1歳*

b0072051_1494539.jpg




すましたペンギンさんきょうだい
おかげさまで1歳☆

可愛がってくださったみなさま
ほんとうにありがとうございます。


2コ前の記事で、北海道で看護士をされている
ねーさんからこんなコメントをいただきました。



“ペンギンの絵本をプレゼントした同僚が
「うちの子、すごく気に入って毎日寝る前に読んでってもってくるの~」
って言ってました。ご報告まで~♪”




きゃー(涙)





*************************





↑これは、現在グッズ化に向けて動いてくださっている
アップライトさんがつくってくださったポスター。


嬉しいコピーを入れていただきました。


“2008年11月講談社より発売された絵本
「すましたペンギンさんきょうだい」。
思わず笑みがこぼれるキュートな表情や仕草、
明るい色彩とユーモア溢れるストーリーに
大人の心も癒される人気の作品です。”




大人の心も、っていうところがとくに好きです。
(大人にもこころがあるんです☆)





これは、少し前のライセンシングビジネスショーの様子。

b0072051_222164.jpg

b0072051_222298.jpg



ペンギンたちえらそうです。。




アップライトさんからオーダーいただき、
岡村さんデザインのポストカード第二弾も
できあがりました。




b0072051_2305641.jpg






↑電燈の光で色がすこし飛んでしまっているので、
入稿前データもご紹介(実際はこんな色です)。。

b0072051_2323263.jpg






万が一ご希望であれば、ポストカード
お送りいたしますので、
お気軽にお問い合わせくださいね。(無料です☆)
感謝を込めて、第一弾のポストカードとセットで。




すましたペンギンさんきょうだい



大事なひとへの
クリスマスのプレゼントに、
または、ついすましてしまうご自分へのプレゼントに。

どうかよろしくお願いいたします☆
by ayu_cafe | 2009-12-15 02:37 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(8)

本日8月30日(日)丸善さんの丸の内本店さんにて、「すましたペンギン」おはなし会!!

b0072051_113756.jpg


本日8月30日(日)
東京駅のすぐそば、丸善さんの丸の内本店さんにて
「すましたペンギンさんきょうだい」の
おはなし会をさせていただきます。

時間は14時から。
国政をジャッジした後にでも、
ぜひ、お出掛けください。


8月25日(火)〜9月7日(月)まで、
東京、大阪、名古屋と旅した原画君たちも
丸善本店さんに飾っていただいています。



*******************



では、ここで、
東京、大阪、名古屋の原画展にいらしてくださった方に、
書いていただいた大事なメッセージの一部を
ご紹介させてください。




*******************


ふてぶてしいカオのペンギン達が
愛くるしくて、とってもかわいいです♡♡
思わず素が出て泣いちゃうところもキュートです。
こちらまで目がうるっとしました。
遊園地の乗り物の絵も深い味わいを感じました。


*******************


すましてるのにかわいい。
かわいいけどすなおになれよ、
って感じがかわいいー、やっぱりかわいい。
「ないちゃった」ところが好き!


*******************


いっしょーけんめいすましてる様子がすごくいーですね。
お話を一回読んだ後、もういちど最初から読むと
あー、がんばっちゃって!るのがすっごくよくわかって
いとしく感じます。


*******************


いつもおすまししてしまう私も
読むとホッとゆるくなりました。
ありがとうございます。


*******************


読み返せば読み返すほどに、ステキで味のある絵本ですね。
なつかしい気持ちがよみがえってきました。
ありがとうございました。


*******************


すごく愛らしくて、ステキです。
いとおしい。
原画はもっと愛らしい!


*******************


神戸からどうしても見たくて来ました。
次の作品を楽しみにしています。


*******************


並んで歩いてる様子がとてもかわいいなあと
思って拝見しました。


*******************


目つきの悪さがかわいすぎます。


*******************


たまたま入ったお店で偶然絵本と出会いました。
とってもかわいいくて素敵です。
とくに風船のとこと、夕方おじさんに
会うところとかすごくかわいい!
大好きです!これからも応援してます。


*******************


色使いはもちろん線がとてもステキです。
動物たちの性格が見えてくるようでした。


*******************


すまペンが家に欲しい。


*******************


初めて原画みました。
色が鮮やかでgoodです。
原画ならではのぬくもりもいいですね。


*******************


好きな作品なので、心がなごみました。
親子でよいひとときがおくれました。


*******************


ツーンとしたペンギンさんが好きです。
でも、お母さんの前では甘えたかな?
と思ってます。
本にサインをいただきました。
ありがとうございました。
親友への最高のプレゼントになります。


*******************


実は今、妊婦の私です。
すましたさんきょうだいの心の奥が見れて、
私の胸もギュッ♡としました。


*******************


3人で眠るペンギンの絵を見て素敵だな、と思い、
絵本を読んでみました。
内容はかわいらしく、読みながら微笑んでしまいました。
こんなやさしい笑顔にさせてくれる作品に
出会えてよかったです。
一冊買って帰りますね。


*******************


絵本=「かわいい」っていうのが多い中、
すましたペンギンさんきょうだいは、
すました顔がこわいのに、読んでるうちに、
それがみりょくですてきです。
シリーズ化してもおもしろそうです。


*******************


とってもかわいらしい作品ですね。
今日は大人だけで来たのですが、
4才の娘にも見せてあげたいです。


*******************


すましぐあいが
たまんなくよかったです。
このペンギンは、
キット
心のやさしい
ペンギンです。


*******************





メッセージ、ありがとうございました。

丸善本店さんでの
おはなし会&原画展でも
素敵な出会いが生まれることを願って。
by ayu_cafe | 2009-08-30 01:41 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(0)

ヤモリ・アワビ・大漁旗

b0072051_12341182.jpg



6月にすまぺんの原画展でたいへんお世話になった
名古屋のえほんのセレクトショップエトワールさん

このお店の店長さん(若い女性の方)が、
東京に遊びにくるので、ご飯いかがですか、
と岡村さんにお誘いいただいて、
たのしくご飯をたべてきました。

場所は、目黒の大漁旗がはためくお店。
東京じゃないみたい。
岡村さんおすすめのお店。


この店長さん、なにかすごく安定感があって
品があるのにケロッとしてる感じ。

海外にバックパックで旅行して、
ヤモリの出るホテルとかにも平気で泊まる。
日本でも、田舎の海に行って、アワビ見つけたり。。

つまり、ヤモリ的、かつ、アワビ的なひと☆

この方が書いてらっしゃる、
むこうのむこうの雲の上
っていうブログは、ほんとにいいし、共感できるので、
季節の描写とか、たまに、自分が書いたんじゃないかと
錯覚してしまう。。(←僭越)




『図書館のひんやりした廊下の暗さ。
ページをめくる度に襲われる、睡魔との幸福な闘い。
結局気が付いたら昼寝しちゃって、でも、
長く続く夕方に安心する気持ち。』



『雨上がりの朝に見つけた、
ニョロウグモが張ったクモの巣も、
理科の教科書に載せたい位、見事だった。

それから、夜になって、もわっと濃厚になるあの空気感。
いい匂いをはらんだ風が窓から入ってくる度に、
ニンマリ嬉しくなる。

夏に向かってゆく、
まだ蝉も鳴き始めてなくて、
裸足とノースリーブで部屋中をスタスタ歩けて、
ほどよく夜風も吹いてくれる、
今のこんな時期ってやっぱり好きだ。大好きだ。』



『確かに、日本の習慣には、大人になってしまうと
親子でぎゅっと抱き合ったり、手をつないで歩く…
なんてほとんどない。
大好きな友達にだって、本当は抱きつきたいのに、
気恥ずかしくて遠慮することもある。

「触られて育った子どもは、触ってあげられる大人に育つ」。
ベビー達のマッサージクラスで、これは、
いつも最後に伝えるようにしている。

触れたり、触れられるのが好きな子どもが増えていけば、
日本もいつか、ハグハグがいっぱい出来る社会に
なるかもしれないので!
そうなったら最高だなァ~』




うーん、なんか外人っぽいのかな、
本質的っていうか、
気取らずに、人間っぽいっていうのか、
土から生えたしなやかな植物みたい、っていうか。。
つまり、ヤモリ的、かつ、アワビ的な。。
(↑ひつこい)

どうもわたしはそういうひとに惹かれてしまう。



そんなひとが、ayuCafe読んでます、いいですね〜、
って言ってくれて、うれしくて
悲鳴を上げそうになりました。


宿泊されたホテルが、品川だったとのことで、
なんと、駅前の巨大な「very much看板」の写メも撮ってくれていて
見せてくれました。
(きゃー)

※「very much看板」については、こちら



なにか、いただいたおみやげも、らしい、というか。。

b0072051_1345355.jpg


名古屋方言まんじゅう「ごっさま」




帰りの電車でとてもいいオーラに包まれて
帰れました。


ありがとうございました!


岡村さん、ありがと。
また誘ってください。
by ayu_cafe | 2009-08-13 13:06 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(0)

みずうみのそばのピザの窯のあるお店。

b0072051_9263221.jpg



山梨の家に行く途中の、みずうみのそばに、
イタリアから取り寄せた石窯で焼くピザのお店があります。


外観がカナダの家みたいなのも、
アプローチに、蔦をくぐっていくのも、
明るいテラスがたっぷりあるのも、いい感じ。


ピアノやウッドベースがあって、
週末にはコンサートをされているそう。


壁には、このお店の四季の様子や、
コンサートの様子を描いた絵がいくつも飾ってあります。


こども用に絵本のコーナーもあったので、
偶然持っていた、すましたペンギンを、
「置いていただいていいですか」と
お願いしてしまいました。


今頃ペンギンたち、焼き上がったばかりの
ピザの匂いをクンクンとかいでると思います。








b0072051_9265365.jpg

by ayu_cafe | 2009-07-14 09:28 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(0)

山梨、有野契章展。*さくらんぼとちいさくて濃淡のきれいな日本画とペンギンと*

b0072051_955790.jpg




日本画家の叔母、有野契章の個展が本日まで
山梨のギャラリーメチエで開かれています。


すましたペンギンも20冊くらい置いてもらってます。
なぜか売れているそうです。。


さくらんぼと
ちいさくて濃淡のきれいな日本画と
ペンギンの休日。。

よろしければおでかけください。


ギャラリーメチエ、場所はこちらです。



ちなみに、叔母は、こんなひとです。
by ayu_cafe | 2009-06-20 09:20 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(6)

お茶の時間にきたペンギン

13:30からは、
イベントでした。




すましたペンギン原画展in名古屋
エトワールさんにて。その2




エトワールさんの2階、「星のしずく」にて。

b0072051_115990.jpg



題して「お茶の時間にきたペンギン」。
b0072051_14236.jpg


岡村さんがこのペンギンを描いたんですけど、

わたし「岡村さん、このペンギン、なんか下手だよ。。笑」
岡村さん「(苦笑)」

みたいなやり取り後、
サインを書かせていただきました。
なんと30冊くらい!

b0072051_174728.jpg



実は、エトワールさんは、月にかなりの数の
すましたペンギンを売ってくださっている、とのこと。
もう、ほんとにありがたいです。。
(ペンギンの里。。)


サイン中の岡村さん
b0072051_11333.jpg


岡村さん「も〜相澤さんもサインのペンギン
描けるようになってくださいよ〜」

わたし「だめだめ、そのなまいきな目つき、
岡村さんしか描けないから。。岡村さんの
魂の目つきだから。。笑」

岡村さん「なんか、むかつく〜。。笑」


みたいなやりとりをしていると、そろそろお子さん、
お母さん、おそろいのようなので、はじまりはじまり。


まずは、店長さんのご挨拶後、
店長さん直伝のリラックス体操を。。
(これ、今日も会社でやりました。。)

店長さん、インドまで旅して、こういった
チャクラ的?なことを追求されている側面も。。

こちらのブログに、
インド紀行もあるのですが、
追求ぶりがとてもとても素敵です。
インドも素敵そうです。


その店長さんからまずは、読み聞かせ。
b0072051_1202299.jpg


↑お子さん方、食いついております。。

店長さんの読み聞かせ、すごく上手くてびっくりしました。
「もう〜なんか言ってよー!」って声をはりあげるところとか。。
一瞬年齢の若さを忘れてしまう、
なにかとても大きな安定感みたいなものを感じました。

後でちらっと、お聞きしたのですが、そもそも読み聞かせから
絵本の世界とかかわりはじめたとのことで、
だからかな、ほんとにいいなあ、と思ったし、
頭でっかちじゃない、感じがすごくしました。。



そして、岡村さん登場。
「すましたペンギンさんきょうだい」をライブで。
b0072051_1271410.jpg




さ、では、ここで、ペンギンをつくってみようコーナーです!
b0072051_1293367.jpg



福笑いみたいな感じで、ペンギンの胴体と目とくちばしが
配られます。
これに自由に色を付けて自由にはりつけてください。

b0072051_1313537.jpg

b0072051_132914.jpg


できたできた!すごいすごい!
b0072051_133284.jpg

b0072051_1335358.jpg

b0072051_1341454.jpg

b0072051_1344596.jpg

(そして、おもわず、キス!キャー)
b0072051_141587.jpg



かと思えば、やんちゃ君。。
b0072051_1432190.jpg




わたしも挑戦したんですが、
その点、わたしはもう良識あるいい大人ですから。。。






ジャジャーン。




ayu作
b0072051_1445978.jpg


(ごめんなさい)


著者近影
b0072051_146171.jpg

(こどもさんたちのトラウマにならないといいけど。。)



ただいちばん怖かったのは、
岡村さんが来る前に、試作段階で
メモ書きの紙につくってみたペンギン。





ジャジャーン





b0072051_1511478.jpg

(↑ターミネーター風)





最後に、岡村さんのたのしい「カレーライスをつくろう」を
読んで、第一部終了。
b0072051_1523157.jpg




いらしていただいたお子さん、お母さん、
ほんとにありがとうございますね。
ペンギンにキスしたことと
カレーライスのつくりかた、
ひとつめの作者、
無意識の中ででも、
覚えていてくれるかな。。







エトワールさんにて。その3に続きます。







すましたペンギンさんきょうだい原画展
6月20日(土)まで、
エトワールさんにて
開催中です。
by ayu_cafe | 2009-06-19 01:37 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(2)

坂をのぼって焦げ茶色の本棚の絵本屋さんへ。*エトワールさん その1*

名古屋駅から黄色い地下鉄にのって、
あれ、この電車でよかったのかな、
と思う頃に、駅に着く。

駅を出るとのんびり大きな坂がのびていて、
それをゆっくり登る。

しまうま、という名前の本屋さんをとおりすぎる。
屋上でフランスの旗がはためくたてものが見えてくる。

そのたてものに、焦げ茶色の本棚の絵本屋さん
エトワールさんがある。


b0072051_23485042.jpg

b0072051_2349450.jpg

b0072051_23493396.jpg

b0072051_23555552.jpg

b0072051_2356105.jpg

b0072051_23562511.jpg

b0072051_23564855.jpg

b0072051_2357347.jpg

b0072051_23575695.jpg

b0072051_23584018.jpg

b0072051_23585778.jpg

b0072051_23591513.jpg

b0072051_23594141.jpg

b0072051_001072.jpg

b0072051_003640.jpg

b0072051_01310.jpg




焦げ茶色の本棚は、絵本の表紙がひきたつように。


飾り棚は、絵本の表紙をならべくたくさん見せられるように。


そして、その飾り棚をわざわざはずしていただいた場所で、
ペンギンたちがすましてる。





b0072051_071387.jpg

b0072051_075618.jpg

b0072051_08197.jpg

b0072051_091154.jpg



店主さんのお父様がつくられたいす。
本の世界みたいな奥深い質感。


店主さんは、若くて、さっぱりした女性。
チャクラに詳しい。
呆然とした時の子供の顔まねが上手。


わたしは、帰りしな、なにか絵本を
三冊くらい選んでください、ってお願いした。

家に帰ってから開けてみたら、
めちゃストライクだった。
(どうしてつぼがわかったんだろう。。)



b0072051_016062.jpg

b0072051_0162360.jpg

b0072051_0164538.jpg

b0072051_017636.jpg




そんな、ある一日の記憶、残像。


ところで、わたしの記憶は、パリのあのひとの
部屋みたいに景気よくちらかっている。

でも、なにがどこにあるかはだいたいわかる。
下のものをたまにひっぱりだしてみたり、
それをまた上につみかさねたり。。

どれも大事な記憶で、すぐ手のとどくところにあるから
とても落ち着く。
その記憶が景気よくちらかった部屋でわたしは、
うとうとと眠りにつく。
安心して夢を見る。


夢の中で、駅を出るとのんびり大きな坂がのびていて、
それをゆっくり登る。

しまうま、という名前の本屋さんをとおりすぎる。
屋上でフランスの旗がはためくたてものが見えてくる。

そのたてものに、焦げ茶色の本棚の絵本屋さんがある。


焦げ茶色の本棚は、絵本の表紙がひきたつように。

飾り棚は、絵本の表紙をならべくたくさん見せられるように。


帰りしな、店主さんがわたしのために
絵本を3冊選んでくれる。


夢のようだ、と思う。




b0072051_0172528.jpg











すましたペンギンさんきょうだい原画展
6月20日(土)まで、
エトワールさんにて
開催中です。


























その2に続きます。
by ayu_cafe | 2009-06-17 00:36 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(0)

ちがう、人生はそんな場所ではないと、にやりと笑う。

いちいち力の入ったタイトルですみません。。
昨日のART HOUSEさんの記事の写真を見ていたら、
なんとなく、そんな言葉が思い浮かんだので。。


大阪ART HOUSEさんにて。その2です。


ART HOUSEさんで、
知り合いになった切り絵をされている
谷田有似さんの作品をご紹介させてください。

b0072051_9161942.jpg

b0072051_916591.jpg

b0072051_9175162.jpg

b0072051_9172013.jpg

b0072051_9181256.jpg


最初の作品は、葉っぱを切り抜いているんです。

ご自身のブログ月天心88のこの記事でも、
アップされていますが、
すごいです。。。

世の中ってのは、こういうひとがふらふら妖怪展に行ったり
しながら、こんな素晴らしい作品を生み出してる場所なんだな、
と思います。やっぱり、そんなに悪い場所ではないのか。。


ちなみに最後の赤いカードに入った切り絵は、
当日、開かれていた切り絵教室で、
みなさんがつくったものだそうです。。

手帖の予定表に「切り絵教室」って、素敵だ。。


東京でも個展をされるそうです。
行きますねっ、とART HOUSEさんで
お茶をいただきながら、お話しました。



**********************



ART HOUSEさん、2階はギャラリーになっていて
天野静子さん 、河本詩織さん 、福々ちえさん、
藤嶋恵美子 さんが「こどものカケラ展」を
開催されてました。

b0072051_9435614.jpg

b0072051_9415111.jpg

b0072051_942428.jpg

b0072051_943395.jpg



気持ちのいい風がレースのカーテンの窓から入ってくる
2階の空間で、みなさんの絵も
気持ちよさそうにしてました。




**********************



ART HOUSEさんから連れて帰ってきました。

みんな、ちがうよ、と、にやりと笑っています。


b0072051_94895.jpg

b0072051_9483263.jpg

b0072051_948539.jpg

b0072051_9491172.jpg

b0072051_9492936.jpg

b0072051_949505.jpg

b0072051_950964.jpg

b0072051_9502818.jpg

b0072051_9504747.jpg








ペンギンが運んでくれたご縁に感謝。
ART HOUSEさんに感謝。
岡村さんに感謝。
by ayu_cafe | 2009-06-16 09:51 | すましたペンギン通信 | Trackback | Comments(4)