ayuCafe

カテゴリ:ayuCafe 建築 Bar( 15 )

異界の波動すら感じる。世にも美しいホテルオークラ。【スライドショー(音付き)】








平安朝を意識して、
とのオーダーでつくられた
オークラの空間は、
霊験と言っていい
異界の波動すら感じる。

人がいてもあの静けさはなんだろう。
きっとデザインが
煩悩や人間のざわつきを
殺傷してるんだ。

でも、なのにあたたかい。
人みたいなんだ空間が。

お別れを行って館を出た時、
泣きそうになった。




















by ayu_cafe | 2015-08-14 10:30 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

異界の波動すら感じる。世にも美しいホテルオークラ。

b0072051_10112442.jpg
b0072051_10113751.jpg
b0072051_10115369.jpg
b0072051_10115877.jpg
b0072051_10120010.jpg
b0072051_10120632.jpg
b0072051_10120885.jpg
b0072051_10121458.jpg
b0072051_10121882.jpg
b0072051_10122335.jpg
b0072051_10125792.jpg
b0072051_10130219.jpg
b0072051_10130760.jpg
b0072051_10131216.jpg
b0072051_10132377.jpg
b0072051_10132681.jpg
b0072051_10133416.jpg
b0072051_10134047.jpg
b0072051_10134520.jpg
b0072051_10135210.jpg
b0072051_10135563.jpg
b0072051_10135840.jpg
b0072051_10140189.jpg
b0072051_10140462.jpg
b0072051_10140768.jpg
b0072051_10141009.jpg
b0072051_10141449.jpg
b0072051_10141721.jpg
b0072051_10142173.jpg
b0072051_10142560.jpg
b0072051_10143755.jpg
b0072051_10145378.jpg
b0072051_10145762.jpg
b0072051_10150456.jpg
b0072051_10151118.jpg
b0072051_10151671.jpg
b0072051_10152150.jpg
b0072051_10152544.jpg
b0072051_10153088.jpg
b0072051_10153425.jpg
b0072051_10154301.jpg


b0072051_10155399.jpg
b0072051_10155661.jpg
b0072051_10160030.jpg
b0072051_10160357.jpg
b0072051_10160804.jpg
b0072051_10161455.jpg
b0072051_10161709.jpg
b0072051_10162001.jpg
b0072051_10162394.jpg
b0072051_10162680.jpg
b0072051_10162976.jpg
b0072051_10163595.jpg
b0072051_10163790.jpg
b0072051_10164062.jpg
b0072051_10164481.jpg
b0072051_10164719.jpg
b0072051_10165139.jpg
b0072051_10165537.jpg
b0072051_10165816.jpg
b0072051_10170123.jpg
b0072051_10170486.jpg
b0072051_10170728.jpg
b0072051_10171015.jpg
b0072051_10171319.jpg
b0072051_10171729.jpg
b0072051_10172124.jpg
b0072051_10172551.jpg
b0072051_10172888.jpg
b0072051_10173290.jpg
b0072051_10173816.jpg
b0072051_10175800.jpg
b0072051_10180173.jpg
b0072051_10180480.jpg
b0072051_10180751.jpg
b0072051_10181099.jpg
b0072051_10182883.jpg
b0072051_10114241.jpg





















by ayu_cafe | 2015-08-14 10:25 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

蔦珈琲と建築家。

b0072051_23294331.jpg



蔦珈琲に行った。

本棚の隅によれよれの
建築家の作品集があって見ていたら、
好きな建築ばかりだった。

京都タワー、武道館、聖橋。。

京都タワーは前から
オスカニーマイヤーみたいで
好きだなあ、と思っていたけど
この人がつくった東海大学湘南校舎は
ブラジリアみたいだった。

店を出て通りを渡って
振り返ったらなんて素敵な建物だろう。

ひさし、バルコニーの柵の模様、
90度以上に開いた主屋、角アールの窓。

後で調べたらその建築家の
元自宅だった。ゾクッとする。

建築も旅行も芸術もゾクッとする。
感動なんてしない。
ただゾクッとする。
by ayu_cafe | 2015-02-27 23:27 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

ガウディと思えばガウディ。

b0072051_10583546.jpg

b0072051_10583747.jpg

b0072051_10583811.jpg

b0072051_10583948.jpg

b0072051_10584139.jpg

b0072051_10584282.jpg

b0072051_10584343.jpg

b0072051_10584494.jpg



江ノ島のヨットハーバーの
新しいクラブハウス。



b0072051_10584589.jpg


左にあるのが、旧クラブハウス。
谷口吉郎さん山田水城さんにより
東京オリンピックの時につくられた。


このあたりに住んでるひとは
この切り妻屋根は昔からの
江ノ島の景色だった。



小さい頃、家族と来て
お茶かなにか飲んだ記憶がある。

がらんとして、淋しくて
窓をへだてた外は冷たい風が吹いてた。
とてもいい思い出。



旧クラブハウスは現在取り壊し中。



建物がなくなるというのは
景色とそこに付随する記憶がなくなること。



谷口吉郎さんは、かつて
明治に建てられた鹿鳴館が
なくなったことを嘆き、

明治の建築を集中移築し、
保存する場所をつくった。




安藤忠雄さんは、阪神淡路の震災の直後、
神戸の破損した歴史的建造物を
できるだけ同じように復元して
もらえるよう、各企業の会長や
銀行の頭取などに直訴した。

※老朽な建物の建て替えの機会に
何を言ってるのか、とあまり
相手にはされなかったみたいだけど。



刷新して進化発展してきたのが
日本なのだろうけど、
新しいクラブハウスの血のかよってなさや
湘南TSIGHTのどこでもいい感には、
異常に不安な気持ちになる。


建物にも土地にもひとにも企業にも、
固有の水脈のようなものがあるはず。



そう言えば、表参道ヒルズの高さが
同潤会アパートと同じで、
内部を旋回しているスロープの傾斜が
実際の表参道の傾斜と同じという話が
とても好きだ。








by ayu_cafe | 2015-01-22 10:22 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

父の誕生日、スペイン風の洋館へ。

b0072051_11461964.jpg



父の誕生日に家族で
スペイン風の洋館に行ってきた。

ティムバートンみたいな
クリスマスの花の
インスタレーションがしてあって
花びらが床までこぼれていた。


スペインは、キリスト教的な
縦の建築ではなくて
イスラム的な横の建築で、
空間が贅沢で享楽的で、
ドアや家具の厚みも豊かで、
やはりとても好きだ。
こんな音楽をつくりたい。



b0072051_11462065.jpg

b0072051_11462141.jpg

b0072051_11462238.jpg

b0072051_11462376.jpg

b0072051_11462459.jpg

b0072051_1146256.jpg

b0072051_11462517.jpg

b0072051_11462778.jpg

b0072051_11462728.jpg

b0072051_11462835.jpg

b0072051_11462932.jpg

b0072051_11463014.jpg

b0072051_11463178.jpg

b0072051_11463230.jpg

b0072051_11463350.jpg

b0072051_11463485.jpg

b0072051_11463530.jpg

b0072051_11463674.jpg

b0072051_11463765.jpg

b0072051_11463822.jpg

b0072051_11463950.jpg

b0072051_11464045.jpg

b0072051_11464116.jpg

b0072051_11464255.jpg








by ayu_cafe | 2014-12-24 07:42 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

庭園美術館と内藤礼。日本の戦後は、こんな美しい場所で舵取りされていた。

b0072051_1022621.jpg

b0072051_1022289.jpg

b0072051_1022359.jpg

b0072051_1022620.jpg

b0072051_1022734.jpg

b0072051_102308.jpg

b0072051_1023117.jpg

b0072051_1023293.jpg

b0072051_1023352.jpg

b0072051_1023485.jpg

b0072051_102361.jpg

b0072051_102372.jpg

b0072051_102385.jpg

b0072051_1023975.jpg

b0072051_1024089.jpg

b0072051_1024198.jpg


b0072051_1024281.jpg


b0072051_102437.jpg

b0072051_1024415.jpg

b0072051_1024574.jpg

b0072051_1024681.jpg

b0072051_1024741.jpg

b0072051_1024817.jpg

b0072051_1024937.jpg

b0072051_1025090.jpg

b0072051_1025128.jpg

b0072051_1025279.jpg

b0072051_1025376.jpg

b0072051_172325.jpg

b0072051_1025415.jpg

b0072051_1025490.jpg

b0072051_1025535.jpg

b0072051_1025770.jpg

b0072051_1025986.jpg

b0072051_103057.jpg

b0072051_103127.jpg






こちらから転載させていただきます。

http://s.ameblo.jp/tonisumu/entry-10512764196.html





戦後、朝香宮邸の新しい住人は時の総理大臣 吉田茂でした。

1947(昭和22)年頃から1954(昭和29)年まで、外相公邸、首相公邸として使用していました。

吉田茂は外交官として出発し、日本の戦後処理と復興に尽力した名宰相ですね



政界に登場してからの吉田をサポートした、秘書の三女和子さんのお話によると、

「しばらくして、父は外務大臣公邸から永田町の首相官邸に居を移しました。

ところが、永田町の総理官邸は父の気にいりません。

お掃除が行き届いていない分ほこりっぽくて、とても住めるようなところではないと父はいうのです。

そこで白金の朝香様の御殿を拝借して、もうひとつ目黒の公邸としました。




第1次吉田内閣は昭和22年5月に総辞職しますが、

その後の吉田政権は、23年10月の第2次内閣から6年余り続きました。

昭和29年12月7日付朝日新聞には「目黒の六年」の大きな見出しが踊り、

第5次まで続いた長期政権の終わりを告げました。




「目黒にうかがいを立てる」という言葉は、ここからきたもので、

戦後、白金台の旧朝香宮邸はまさに宰相吉田茂が戦後の舵取りを行った歴史上重要な場所だったのです。


こんな美しい場所で、時代を動かしていたのかと思うと、

うまくは言えませんが、戦後の日本を作った人たちはすごいなと、感慨深いものがありました。










by ayu_cafe | 2014-12-10 09:43 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

会社の近くの安藤建築。

b0072051_2047628.jpg

b0072051_2047770.jpg

b0072051_2047836.jpg

b0072051_2047971.jpg

b0072051_20471068.jpg



安藤忠雄さんの建築は
教会のかわりに行く。
厳粛な気持ちになる。
by ayu_cafe | 2014-11-11 20:43 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

大磯の洋館。

b0072051_8164923.jpg

b0072051_8163334.jpg

b0072051_8163599.jpg

b0072051_8163894.jpg

b0072051_8164539.jpg

b0072051_8164716.jpg

b0072051_8164835.jpg

b0072051_8165027.jpg

b0072051_8165190.jpg

b0072051_816529.jpg

b0072051_8165397.jpg

b0072051_816551.jpg

b0072051_816568.jpg

b0072051_8165746.jpg

b0072051_8165822.jpg

b0072051_8165936.jpg

b0072051_817080.jpg

b0072051_817283.jpg
















by ayu_cafe | 2014-06-18 08:13 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

音楽のように美しい国立代々木競技場。

b0072051_20325151.jpg

b0072051_20325346.jpg

b0072051_20325415.jpg

b0072051_20325544.jpg

b0072051_2032568.jpg

b0072051_20325728.jpg

b0072051_20325985.jpg

b0072051_2033064.jpg

b0072051_2033242.jpg

b0072051_2033345.jpg

b0072051_2033452.jpg



コルビジェとオスカーニーマイヤーか。。
いや、やはり丹下健三。

第一体育館は、横軸が明治神宮の本殿と垂直の位置関係にあり、
大鳥居として建てられたことは有名。
俯瞰の視点。

ちなみに、建築物を
これ、好きだなあ、と思いながら
写真をパシャパシャ撮っているときの
多幸感といったらない。















by ayu_cafe | 2014-06-13 07:32 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)

近所のチェコ建築

b0072051_10215491.jpg

b0072051_10215563.jpg

b0072051_10215593.jpg

b0072051_1021568.jpg

b0072051_10215710.jpg

b0072051_10215861.jpg





朽ちた森に
朽ちながら建っている。

建てたのはチェコ人の建築家。

屋根はチェコ的な
グリーンとブルー。

保存支援予定はなさそう。









by ayu_cafe | 2014-04-04 10:16 | ayuCafe 建築 Bar | Trackback | Comments(0)