ayuCafe

カテゴリ:メランコリア( 58 )

本の店頭POP。

b0072051_17485012.png

ちがやさんが本の店頭POPをつくってくれた。
POPの仕立て自体のセンスがよくてなおかつ血が通ってる。
インスタでの紹介文も素晴らしい。このようなお店にいらして、
ちがやさんのようなひととお話するだけでも楽しいはず。
サハラ砂漠を2週間ノマドの人と旅した話とか。
ぜひ一度お店へ。
本とCDもあります。







by ayu_cafe | 2016-12-26 18:48 | メランコリア | Trackback | Comments(0)

4th CD「host」とトレーラー映像つくりました。やれることはやりきる。

b0072051_04412421.png


4th「höst
51曲入り 2枚組
自家製手縫い手触りケース入り。
2500円


トレイラー映像、つくりました!





収録曲





こちらからオーダーいただけます。
送料無料でお送りいたします。

info.m.storytelling@gmail.com











by ayu_cafe | 2016-09-27 04:43 | メランコリア | Trackback | Comments(0)

未明

b0072051_23414963.png





Lyric:

半分泣いてる身体の半分
夜通しざわめくみなもが呼んでる
運命の未明で手と手が触れあい
なにも知らなくても進む道がわかる

風は耳にうちつけ
すべてのうた聞こえなくなる
だから髪をなびかせ
この新月の口笛になろう


もう出会ってるもうはじまってる
葉陰のアゲハの羽音がささやく
生まれたことがなにかの約束
名前も聞かずに僕らははにかむ

話をし続けよう
やさしい闇にくるまりながら
はみ出した絵の中の
物語をまぶしがろう













by ayu_cafe | 2016-09-12 23:43 | メランコリア | Trackback | Comments(0)

夏のCDをつくりました。



b0072051_15251780.jpg




夏のうたばかりを集めた夏のCDをつくりました。
夏の精霊にみちたいろいろな風景を
うとうとしながら無限に旅できます。

「sommar」melanconia storytelling


36曲入 2枚組 
特製手縫い手触りケース入り
2500円




下記にオーダーいただければ、送料無料でお送りいたします。
オーダー時には、ご住所を記載ください。
こちらからは、振込先をメールにてご連絡いたします。、

info.m.storytelling@gmail.com



曲目

1-01 イヴァンカ

1-02 マルベリーの島

1-03 素敵な落雷を聞きながらあたたかく雨を待った

1-04 姉妹はピアノ教室から帰る

1-05 水の上の光

1-06 月影のボート

1-07 夏草のソファ

1-08 リオデジャネイロ、26階のウォンカーワイ

1-09 オキーフ

1-10 緑の岬

1-11 すももとスピカ

1-12 旅人、レモネード、ラテン語の詩

1-13 アマレット

1-14 七月と八月、美しい言葉

1-15 バニラ

2-01 風と波以外は静かなノースショア

2-02 セブンティーン

2-03 マングローブ

2-04 ハバナ、夏の日

2-05 美しい南の薫る青空

2-06 北カレリアの無人島に手漕ぎボートでわたりはだかで湖を泳いだ

2-07 summer shower after hours

2-08 暗がりでそよぐ花よ

2-09 魔法の使い方

2-10 夏の夜のあたたかい防波堤

2-11 琴座流星群

2-12 島めぐり

2-13 コリタスの匂い、短すぎる8

2-14 蛍は灯りを消して

2-15 八月の鯨

2-16 これからの人生

2-17 ブラジルの魔法学校

2-18 果物ナイフ

2-19 シリウスの浅瀬、鳴き砂の銀河

2-20 帰り道が一緒のともだちみたいに

2-21 サマーズゴーン








by ayu_cafe | 2016-08-02 21:24 | メランコリア | Trackback | Comments(0)

星あかりのコード

b0072051_22460714.png


諸悪の根源は言葉であるとして
言葉が禁止されていた時代。
好きなひとには言葉のないうたをうたって
気持ちを伝えた。
結ばれると議論などせず思い合って暮らした。
やがてどちらかが亡くなると、
言葉のない悲しいうたをうたった。












by ayu_cafe | 2016-07-05 22:47 | メランコリア | Trackback | Comments(0)

6月26日(日)ライブのトレーラーつくりました。









by ayu_cafe | 2016-06-16 07:14 | メランコリア | Trackback | Comments(2)

クレマチス、暮れる町【水の中の木漏れ日編】








木漏れ日って何か?と聞かれたら
これ、見て。って答える。

「クレマチス、暮れる町」
melancolia storytelling


lyric:

クレマチス 暮れる町
待ち合わせのひとの
淡い予感 雲染める
金星がまたたく


オーデマリ 遠まわり
気持ちのいい夕べ
商店街 水打つ花屋
そろそろ顔がみたい


はやまる胸の振り子
気づかないふり
はやまる胸の振り子
気づかないふり





カサブランカ 坂に咲いたか
見に行こうか 明日は
診療所の古いランプに
夜の青さ深まる


シンビジュウム 神秘がにじむ
実る瓜の姿
夕飯の支度の音
そろそろ顔がみたい


はやまる胸の振り子
気づかないふり
はやまる胸の振り子
気づかないふり



by ayu_cafe | 2016-05-04 20:09 | メランコリア | Trackback | Comments(0)

うたは、なにでできているか。

b0072051_08094586.jpeg




ある音楽のことを話すとき、
どうしてその音楽のことだけを話すのだろう。
その音楽は、風の匂いや、料理の湯気や、きれいな小説の一節や、早起きの鳥や、
女優の沈んだ目線や、タイポグラフィーのカーブや、
明け方の冷たい海などで、できているのに。

















by ayu_cafe | 2016-04-12 08:10 | メランコリア | Trackback | Comments(0)

竜巻

b0072051_13241371.png



手のひらの上のあたたかい竜巻についてのうた。
この前うたったら外国の方が好きって言ってくれた。
これはどこで歌っても大丈夫なメロディできたかも。










by ayu_cafe | 2016-04-07 08:56 | メランコリア | Trackback | Comments(0)

CDつくりました。

b0072051_08250477.png



CDつくりました。
chigayaさんがわたしのうたについて書いてくれました。
5月に詩とうたと映像と花と食のイベントを
chigaya bake&coffeeでやります。
人生楽しみます。
そしていつか真っ白な病院で
ありがとうと言いたい。




CDは特製手縫い手触りケース入り。
20種類のジャケット写真集と歌詞カード付き。
1500円です。
うたもギターも録音もミシンも下手ですが、
おばあちゃんの子守うたみたいな
気持ちしかこもってないものをつくりました。
よろしくお願いいたします。



b0072051_08250953.jpg
b0072051_08250713.jpg













by ayu_cafe | 2016-03-24 08:27 | メランコリア | Trackback | Comments(0)