ayuCafe

<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ねこものまね act.2

b0072051_0183437.jpg

キョンシー!!
(。。すいません。。)
by ayu_cafe | 2006-06-27 00:19 | ayuCafeねこものまねshow | Trackback | Comments(14)

アイスマカロン

b0072051_0495091.jpg

ピエール・エルメ作。
アイスマカロン、バラ味。

パリに行くたびに訪ねていたピエール・エルメが、
自分の会社の近くにできた時は、びっくりした。
パリから買ってきたマカロンは、
日本では、味も外見もけっこう変化していたので、
日本の気候でマカロン大丈夫かな、とか
思ったけど、通常は、少ないものの
品揃えがあったので、へ〜、と思った。

日本のエルメのお店で、入った時に、
パリみたいに挨拶したら、なんか浮いた。
(あたりまえか。。でも、挨拶しようよ。。)

ちなみに、このアイスマカロン、
お肉ではありません。
なにしろ、バラ味だし。。
by ayu_cafe | 2006-06-26 01:01 | ayuCafe 食の道 | Trackback | Comments(7)

隠れ家ホテル

b0072051_23432959.jpg

いいホテルってなかなかないけど、
この隠れ家ホテルはかなりまあまあ。
家から20分くらいだし。
by ayu_cafe | 2006-06-17 23:44 | 海辺の生活 | Trackback | Comments(8)

たつなみ草

b0072051_218212.jpg

近くで見ると、マチスの切り絵の
海藻みたいな形をしていて、
波がたっているように見える青い草。

庭そうじをしていた母が一言。
「野原みたいでしょ」

野原みたいなガーデニング。。

う〜ん、なんか、クリエイター(一応)として
完全に負けてる気がする。。
by ayu_cafe | 2006-06-16 02:23 | 花と樹と庭のこと | Trackback | Comments(6)

ayuCafe この一品 no.1

b0072051_0283270.jpg

メキシコのグラス。
サン・ホセ・デルカボという
小さな街から到着。

運良く、朝の光が
グラスの中に差し込んで、
あまいブルーの光が
注がれてるみたいになった。

(しかし、メキシコは暑かった。
そして、美味かった。)
by ayu_cafe | 2006-06-12 00:33 | ayuCafeこの一品 | Trackback | Comments(8)

エキゾジック・ジャパン☆

b0072051_184523.jpg

「スーパーひたち」に乗って、ぶらり小旅行。
茨城の古い港街の、ある意味
エキゾジックな古い古い民宿
(フランス風に言うとシャンブルドット)へ。
なにしろ、6月の茨城は、牡蠣、うに、の季節、
んで、あんこうも名産ということで、
ジャッジャーン。
カキ(身が太すぎて3等分に包丁が入れてある)→
酒→ウニ(トゲトゲの中にどっさり)→酒→
あんきも→酒→かつお→酒→蒸しウニ→
酒→カレイ等々
という名付けて“エキゾジックローテンション”の
はじまり。
う〜む、茨城、なめてました。すまん。。
そして、う〜む、ジャパンってつくづく
エキゾジック、と実感。
そして、ほろ酔い。。
by ayu_cafe | 2006-06-11 22:46 | ayuCafe travel 国内線 | Trackback | Comments(6)

ねこものまね act.1

b0072051_2251421.jpg

あじの開き。
(なんとなくね)
by ayu_cafe | 2006-06-05 02:26 | ayuCafeねこものまねshow | Trackback | Comments(15)

ben harper at zepp tokyo

b0072051_6593862.jpg

冷蔵庫にザーグのマグネットでとめてあった
チケットをひっぱがして、
alfa romeo spiderをひっぱりだして
ベイブリッジを渡って、いざ、お台場へ。

こんな誠実そうでシャイな
アメリカ人っているんだ、
こんな繊細な声を、
空間に響かせちゃってもいいんだ。
バンドなしのワイゼンボーン・ギターの
ソロ演奏って、初めて聞いたけど、いいなあ。

礼儀とか責任とか仁義とか、
てんでなってない猥雑な市場みたいな日常で、
清涼な水を、ごくりと飲んで
息継ぎするようなlive。

あたりまえのようにneil youngの
「heart of gold」がはじまる。
あ〜なんかちょっと鼻のあたりが痛い。
by ayu_cafe | 2006-06-04 07:21 | ayuCafe Music Bar | Trackback(1) | Comments(6)

お仕事☆

b0072051_1349453.jpg


大きなプロジェクトのまずは、社内プレが終了。
第一関門は、微修正でほぼok。
でも、これから、気が遠くなるほど
いろいろな人のチェックが待ってる。
フルカラーの企画書は、たぶん
50〜60ページくらいかな。
ユーザー分析、競合分析、商品定義からはじまり、
プロモーションの全体テーマ、構造提案を行い、
具体的に、キャンペーンのシンボルメッセージ、
シンボルビジュアル、キーカラーを掲げ、
ポスター、カタログなどのSPツール、
雑誌形式の小冊子の企画と
取材したい人のピックアップ、
WEB、DVD、お店の空間演出、店頭演出から、
ノベルティのプロダクトデザイン、
チラシのフォーマットサンプルまで
ほぼ、フルビジュアル、フルコピーで提案した。

いまどき普通のやり方だと思うけど、
うちの会社のこの業種では2回目。
前回、自分たちでやってみて、
ほぼ初期の企画の状態で最後まで行けたので、
今回は、前回の7〜8倍の企画をぶちこんで、
すべての媒体に新たな提案をし、
さらに徹底して、さらに繊細に
一貫したトーン&マナーを構築した。
フレーズが、どうのこうのというより、
全体がメッセージをもった記号として
成立することを心がけた。

DVDは、チームの同僚が40秒くらいの
サンプル映像をつくってくれたので、
iMovieで音楽をつけて、iBookにスピーカーを
つなげて提案した。
音楽は、chemical brothersの「star guitar」か
salon musicの「wanna be tide」かな、
と思ったけど、結局、underworldの
「rez」にした。(もちろん、まだ契約なし)
この商品は、全世界発売が予定されているので
できれば、世界中のプレス発表の時に
この映像が流れて欲しい。

webは、大好きなbruce weberのwebと
GDCというファッションブランドのwebを
参考にした。

文字周りのトーンは、できあがってみたら
なんとなくcafe de floreのトーンに似てた。

企画書の最後には、担当領域外の
マス媒体の提案もつけた。
JR恵比寿駅、渋谷駅で写真をとってきて
それにB全ダブルポスターの連張りを合成した。

連日帰る時間は、夜の2時とか3時とか
4時とか5時で、土日も終電までやったけど
「こんなのやっちゃわない?」
「やっちゃいますか」とか言って
ニヤニヤしながらやってた。

次のプレで万一、何か言われても
へとへとになるまで考え抜いてやったので
どんな批判、批評にも応じる構え。
批判、批評される資格があるよね、われわれは。

社内プレ後、渋谷東急本店のビアガーデンで
最初の打ち上げ。
たとえば、知り合いにメールとかで、
「元気だよ」って言うかわりに
仕事の作品を見せられたら、いいよね、
とか話した。

さ、これから、
自分たちをつぎこんだ作品を、
社会に提案して、
たっぷりへこんで、たっぷり傷ついて
たっぷり苦労して、たっぷり喜んで
そして、たっぷり成長しちゃおう☆
by ayu_cafe | 2006-06-03 13:55 | 仕事もしてます | Trackback | Comments(4)