ayuCafe

<   2011年 04月 ( 50 )   > この月の画像一覧

抱きしめたい気持ちだけでよかった。*斉藤和義 on USTREAM*

b0072051_2258077.jpg




斉藤和義 on USTREAM 最終回。


最初に何曲か、和義さんひとりで。
(男節、ってやっぱいい曲だ。。)


ゲストが、


フランイングキッズの浜ちゃん
(二人の地元 宇都宮のオリオン通りをテーマにした曲、よかった。)
 

田島貴男
(歌うたいのバラッドのカバー。)


奥田民生
(息子とイージューライダー、
中堅なんで、はやくやります、って言ってた笑)


中村達也
(めちゃカッコいい。キャー。)


浦沢直樹
(21世紀少年のボブレノン、やってくれた。
そういえば、ずっとうそだったんぜの映像、ケンジみたいだった。)


泉谷しげる
(明日も今日の夢の続きを、いいタイトル、いい曲)

歌詞のこの部分が、和義さんも言ってたけどやっぱりすごい

なんでもかなった
時代は終わってしまい
だけど今のくらしは
落とせない



仲井戸麗市
(ギブソン、とティーンエイジャー)

チャボが、

おれにとってギブソンは、手に入らない
ショーウインドーの見るギターだったんだよね

って言ってた。

いいアーティストって
数分の持ち時間の短い会話も名言になってしまう。


見るギター。

すごく男の子の憧れっぽくっていいなあ。

歌詞も、

「それなら、あのショーウインドーのギブソン、手に入れ」

だもんな。


手に入れてないんだよなあ。

いま(このまえまで)あまりに手に入りすぎる。



そして、ティーンエイジャー。

呼人さんのイベントでもこの2曲やってた。

チャボの曲の中でいちばん好きな曲。
バンドでカバーしたなあ。

はじまったら、やっぱり、鳥肌がたった。


歌詞。




ティーンエイジャーだった頃のように
ボーイフレンドにしておくれよ

ダンスに映画 クリスマスパーティー
抱きしめたい気持ちだけで良かった
ねえ ボーイフレンドに戻らせて今夜

ティーンエイジャーだった頃のように
ガールフレンドになっておくれよ

恋に落ちたら恋する二人
他に何もいらなかった
ねえ ガールフレンドに戻ってよ

学校は卒業したけれど
ハッピーバースデイは重ねているけど
何を卒業したんだ

ティーンエイジャーだった頃のように
夏なら おまえはサーファーガール
俺は無理して ビーチボーイ
月の渚でまた恋に落ちるのさ

ねえ ボーイフレンドに戻らせて 今夜
ねえ ガールフレンドに戻ってよ 唯の
ねえ ボーイフレンドに戻らせて もう一度
ねえ ガールフレンドに戻ってみてよ








「抱きしめたい気持ちだけでよかった」

もうこのひとことにつきる。
音楽も絵画もこのひとことなんじゃないのかな。


「抱きしめたい気持ち」

たとえば、伊藤若冲は、花も雪も鶏も蟷螂も万物のミクロなものまで、
その造形と生命を「抱きしめたい気持ち」でいっぱいだったのではないか。
だからあんなに精密なのでないか。




「学校は卒業したけれど
ハッピーバースデイは重ねているけど
何を卒業したんだ」

ふたりの「男の子」がそう歌い終えて、

あとは、全員で「歩いて帰ろう」



最後に、和義さんひとりで、

「空には星が綺麗」


口笛吹いて歩こう 肩落としてる友よ
いろんな事があるけど 空には星が綺麗



和義さんの曲で好きなフレーズは、
「虹」って言う曲の

「悲しみのそばで ネコがあくびをしてる

どうせ迷路なら 笑って行こうぜ きみとギターとネコと」

っていうところ。


あと、映画監督って曲はほんとにいい曲。

「ぼくがもし映画を撮るなら
あなたをヒロインにする」

これも、男の子の音楽。
「抱きしめたい気持ち」。



ustreamという場は、和義さんの
気負わないよそ行きじゃない音楽にとっても合っていた。

映像化か、音源化してほしい。

2回目のドラムのひとのスネアの音
すごくよかった。
i love meもめちゃカッコ良かったし。

和義さんのギターも終始すごくいい音だった。


今日の視聴者数は、2万人を越えたっていってた。


花粉症で鼻をかみながら熱演の和義さん。

鼻かんでるのも、なんかカッコイイだよね。

「おれもおれのままで、きみもきみのままで
なんとかやってこうぜ」

って言われてるみたいだった。
by ayu_cafe | 2011-04-29 23:34 | Trackback | Comments(0)

ふるさとは、買えない。*i love you baby 浜通り i need you baby 中通り ふくしまが好き*






I love you & I need you ふくしま/猪苗代湖ズ



ふくしまに ふくしまに ふくしまに
置いてきたんだ 僕は 本当の自分を

ふくしまで ふくしまで ふくしまで
愛したいんだ 僕は 本当の君を

明日から 何かがはじまるよ ステキな事だよ
明日から 何かがはじまるよ 君のことだよ

I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが好き 

I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが好き 



ふくしまで ふくしまで ふくしまで
君が すばらしいってこと 確かめさせて

ふくしまで ふくしまで ふくしまで
夢みたいな 日々と 美しい君

明日から 何かがはじまるよ ステキな事だよ
明日から 何かがはじまるよ 君のことだよ

I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが好き

I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが好き



明日から 全てがはじまるよ 君の日々だよ
明日から 新しい日々だよ 君の日々だよ

I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが好き

I love you baby 浜通り I need you baby 中通り
I want you baby 会津地方 ふくしまが好き 

I love you baby 野馬追い I need you baby 赤べこ
I want you baby 鶴ヶ城 ふくしまが好き

I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが

I love you baby ふくしま I need you baby ふくしま
I want you baby 僕らは ふくしまが ふくしまが 好き!







ソウルセットの俊美さんがさっきTVで言ってた。

「一行目が好き。ふるさとに本当の自分を置いてきた。
だってそうしないと東京で負けてしまうから。」

地方のライブで、こんなMCしてた。

「いま、田舎に土地買って暮らしたい、
とか言うでしょ、買えるよね、
でも、ふるさとは、買えない。」





この曲のyoutubeには、こんなコメントがあった。



#

今まで涙は見せずに震災後の片付けをしたり

身内を励まし続けて来ました。

天気予報の時にこの音楽が流れていて

気に止めていなかったのですが、

今日、YouTubeを聴いていたら、偶然この音楽が流れて来ま­した。

じっくり聞いてみると、静かに涙が流れて来ました。

やっぱり心は傷付いていたんだなぁって実感しました。

でもね、明日も前向いて行くよ。

みなさんの心のこもった歌、本当にありがとうございます。

I LOVE FUKUSHIMA.
momosouffle 1週間前 38
#




福島市の住民です。

正直、最初は復興支援ソングなんて…って思ってましたが、これだ­けは違った。

聞くたびに、MVを見るたびに涙が出ます。

福島がどんな扱いをされようが、折れない、負けない心を手に入れ­ようと

強く思います。

I love you & I need you ふくしま! 福島は負けねーぞ!!


urashima1718 1週間前 27








I love you baby 浜通り I need you baby 中通り
I want you baby 会津地方 ふくしまが好き 

I love you baby 野馬追い I need you baby 赤べこ
I want you baby 鶴ヶ城 ふくしまが好き
by ayu_cafe | 2011-04-29 13:07 | Trackback | Comments(0)

赤い旗。

b0072051_10103192.jpg



まぎさんがご紹介されていたyumiさんの記事
をご紹介させてください。

こちら
by ayu_cafe | 2011-04-29 10:11 | Trackback | Comments(0)

会社の片隅で、たけのこご飯。

b0072051_12245473.jpg

by ayu_cafe | 2011-04-28 12:24 | Trackback | Comments(0)

上を見上げる理由とは、いつも突然出会う。

b0072051_937997.jpg



押しつぶされそうな憂鬱な会議が
いくつかある日、

ふと会社の近くに
遅咲きの桜。

上を見上げる理由とは、
いつも突然出会う。





b0072051_9515838.jpg

by ayu_cafe | 2011-04-28 09:33 | Trackback | Comments(0)

チューリップ越しにうつろう春。

b0072051_915999.jpg





チューリップは、春の早い時期にふくらみはじめて、
春の嵐を幾晩か気丈に過ごし、
庭の花盛りのころには、そっと散っています。

チューリップ越しに春を見ると、
ひとことで春と言ってもいろいろな日があります。
嵐の日、花冷えの日、あたたかい日、
冷たい雨の日、憂鬱な曇りの日、澄んだ風の日。
いろいろな日を経て花は開いてゆきます。





b0072051_9175132.jpg

b0072051_91876.jpg

b0072051_9182268.jpg

b0072051_9184089.jpg

b0072051_919091.jpg

b0072051_9192077.jpg

b0072051_9195834.jpg

b0072051_9202465.jpg

b0072051_920469.jpg

b0072051_9211259.jpg

b0072051_9213275.jpg

b0072051_9215326.jpg

b0072051_9222367.jpg

b0072051_9225731.jpg

b0072051_9232051.jpg

b0072051_9235238.jpg

b0072051_9241894.jpg

b0072051_9244993.jpg

b0072051_9251453.jpg

b0072051_9253743.jpg

b0072051_926974.jpg

by ayu_cafe | 2011-04-27 09:32 | 花と樹と庭のこと | Trackback | Comments(7)

「日付はどうしますか?」*石巻での話*

b0072051_9473265.jpg



仙台のまぎさんが、
アコーディオンを弾くTACAさんと
行かれた石巻でのこと。

何度読んでも日付のところで
ジンときます。



まぎさんのブログから。
http://nisimaggie.exblog.jp/page/8/






石巻での話

「被災地での音楽支援が受け入れられるのか?今、このタイミングで大丈夫かしら?」と
正直に言うと私は不安を感じていました。きっとtacaくんも同じ思いだったと思います。
しかし実際に行って、生の演奏をお届けすることができて、
本当に良かったと確信できた、エピソードを一つご紹介します。

最初の日は石巻のビッグバン(石巻市河北総合センター)で
tacaくんは避難所支援ライブを行いました。
丁度皆さんが夕食を済まされた後、大きなTVの置かれたロビーには
老若男女さまざまな方が集い、多い時には50人ほどの方々がいらっしゃったでしょうか。
会場をご紹介くださった赤十字病院のボランティア医師として
勤務されていらっしゃる松本先生もお忙しい中駆けつけてくださり、
iPhoneからライブ配信をしてくださいました。

tacaくんは、この日はオリジナル曲からは柔らかなメロディのものを選び、
また子供も楽しめる様な「となりのトトロ」のテーマ曲なども織り込んで選曲、
アンコールでは、スティービー・ワンダーの'Isn't she lovely'を演奏しました。

するとスティービーの曲が流れ始めた途端、
私の傍から「よしっ!」という声が聞こえました。
演奏が終わってから、その声の主、50代らしき男性に「お好きな曲ですか?」
と話しかけたところ、「大好きなんです。レゲエとかもね。」
と嬉しそうに話してくださいました。
そしてしばらくすると、一枚のCDを持って、戻って来てくださり
「スティービー・ワンダーが大好きでアルバムは全部持ってたんですよ。
でも津波で全部流されてしまって・・・これ一番好きな一枚なんですけど、
これだけ車の中にあって手元に残ったんです。これにサインしてください」
と差し出されました。

「えーーー!!!スティービーのCDに(tacaの)サインをしていんですか!???恐れ多い!!」
とtacaくんも、私もびっくり!

それでも「はい、是非お願いします。」と仰るので、tacaくんはその男性のお名前と
一緒にサインをし、「日付はどうしますか?今日(4月13日)でいいですか?」と
聞いたところ、「3月11日にしてください。」と。

そして男性は'taca'とサインされたそのスティービー・ワンダーのCDを
大事そうに抱え、そして熱く握手をして
「ありがとうございました。今日聴けて本当に嬉しかった。ありがとうございました。」と
何度もおっしゃって涙と笑顔で顔をくしゃくしゃにしていました。


まだまだ大変な日々が続きます。5000戸の仮設住宅が必要なところ、
せいぜい100戸づつしか建てることが出来ないそうなので、
長期に渡る避難所生活を強いられる方がこれからも沢山いらっしゃいます。
その日々のストレスや不安は、どれほど大きなものだろうかと想像するだけでも、
胸が詰まる思いです。

確かに音楽やお花では家を建てたりすることはできないけれど、
それでも心に光を届け、心の支えとなることはできるんだと改めて確信いたしました。

今回お力添えくださった松本先生もまさにそうした、
音楽支援のプロジェクトを推進されているそうです。音楽の力、人の輪がこれからも
ますます広がり大きな働きとなりますように。。。
by ayu_cafe | 2011-04-26 09:31 | Trackback | Comments(0)

男の子のかすれた口笛。*良すぎて聞くのがもったいない細野さんの新譜と忌野さんのこと*

b0072051_5243216.jpg




細野さんの新譜「HOSONOVA」が、良すぎて、
聞いてしまうのが、もったいないくらい。

とくに、一曲目「Ramona」が、素晴らしい。


細野さんのホームページに、
三毛さんという方の感想が載ってる。



******************************


はじめてラモナを聞いたとき鳥肌がたちました、
車の中だった、地震の前でした。ずいぶん昔のような気もする。
いまはギターが鳴ってラモナという歌声が流れて来ただけで心がキュンとなってしまう。
DJ向けのCDをかなり前にいただきました。
毎日、朝起きるとかけてしまいます。余震、放射能と水、節電と、
人が普通に生きるにはプレッシャーがとても厚いなか、
凄ォーくいやされました、ありがとう。
この歌声はいろいろ言えるでしょう、年輪を重ねた感じ、甘渋な感じとか・・・
深い音がいっぱい詰まってる。
いやぁーこれは名盤ですね。

三毛


******************************




こんなに素晴らしいのに、2曲目の「smile」が、
これまた素晴らしくて、
こんなプレゼントもらっちゃっていいの?
っていうくらい、いい。

チャップリンが作曲で、マイケルジャクソンも
とても好きだった曲。


細野さんのようなアーティストは、
どんなときも、きちんと時代の中で作品を生み出している。

CDのブックレットに、細野さんのライナーがあって、
日付は3月8日。

「20世紀の果実も絶滅の危機に面してる」

って書いている。



とくかくこのCDは、音のぬくもりが異常だ。

今日の朝、早起きして、歌ってみたよ、
って届く音の手紙みたい。

きちんと震災後の音で、きちんと絶望していて、
きちんとやさしくて、だけど、きちんと、ひょうひょうとしている。


細野さんは昔、アンビエントをやっていたとき、

「アンビエントは、心の波調を整える」

みたいなことを言っていて、これは、歌ものアルバムなんだけど、

心の波調、整えられまくり。






ぱっぴいえんどのフォロアーや、
深い知識をもったポップス職人のひとたちと
明らかに違う。



わたしの好きな音楽、とくの男性の歌手の基準は、

上手い下手でもなく、知識があるないでもなく、
〜っぽいものをつくれるでもなく、
BGMとして心地いいでもなく、


その音楽が、男の子の口笛か、どうか。


※女性の歌手なら、
その音楽が、つぶやく子守唄か、どうかかな。



HOSONOVAは、「男の子の口笛」の真骨頂。


どんなに叫んでいる音楽にも、
どんなにハードに見える作品にも、
本当に良質なものの根底には、
純朴が、さらさらと川のように流れている。





そういえば、と思い出した。




忌野清志郎のオリジナルアルバムで、
生前最後のものは、「夢助」。
(このタイトルからして、すでに、素敵な「口笛」だなあ)

その最終曲は、

細野さん作曲の「あいつの口笛」っていう曲。



このアルバムは、忌野さん憧れの地、メンフィスで、
世界の10大ギタリストといわれている
ステーブクロッパーというひとのプロデュースでつくられた。


ドキュメンタリーを見たことがあるんだけど、

細野さんの曲が、メールで送られて来て、

細野さんがラララとメロディーを歌ってる。

忌野さんが歌詞をつけてうたう。


すると、ステーブクロッパーが、

このラララとうたっているひとの声も入れようよ、と言う。

素敵なシーン。




だから、「あいつの口笛」には、

歌詞をうたっている忌野さんのバックで、

細野さんがラララとメロディーを歌っている。

あのあったかすぎる、ひょうひょうとした声で。



その曲がアルバムの最後。人生の最後。



こんな歌詞。


**********************


あいつの口笛


あいつの口笛が どこからか聞こえる
かすれた口笛が 君にも聞こえるだろう

自転車を盗まれ うちひしがれている時
どこからかあいつが やって来てくれた
口笛吹きながら 長い影を連れて
なつかしい笑顔の 古い友達さ

遠い旅の途中で ふと立ちどまる時
かすれた口笛が 聞こえた気がしたんだ

オレンジ色の風が 青い朝の道を
ゆっくりと走り出す 旅はどこまでも

オレンジ色の風が 青い朝の道を
ゆっくりと走り出す 旅はどこまでも


**********************



オレンジ色の風が 青い朝の道を
ゆっくりと走り出す 旅はどこまでも


と言い残して、去ってゆく。
後ろでは、ひょうひょうとラララと歌ってる。

ふたりのシャイな「男の子」の「口笛」と
一緒に生きてゆける。



悲しむすきもないほど、素敵だなあと思う。



オレンジ色の風   青い朝の道



おれは、もう、もらいすぎるくらい
もらっている、と思う。




不運もあるけど、幸運もあった。

たしかにあった。



HOSONOVAは、
遠い旅の途中で ふと立ちどまる時に
聞こえてくる
かすれた口笛だな。

(この、かすれた、ってところが重要だ。)



細野さんのブックレットの最終ページ。

おそばやのさんの「男の子」

粋すぎる。



b0072051_620010.jpg

by ayu_cafe | 2011-04-25 06:20 | Trackback | Comments(0)

早朝、鴨川、桜、マンドリン。

b0072051_610427.jpg

b0072051_611778.jpg

b0072051_6114671.jpg

b0072051_612860.jpg

b0072051_6123343.jpg

b0072051_6125258.jpg

b0072051_6134033.jpg

b0072051_6141174.jpg

b0072051_615678.jpg






朝早く、鴨川へ行くと、

川沿いの桜の下で、

マンドリンを弾いているひとがひとり。

対岸の桜並木を眺めながら

体操してるおじさんがひとり。
by ayu_cafe | 2011-04-24 06:18 | 京都注入。 | Trackback | Comments(0)

日本のジャスミン革命2

b0072051_9545100.jpg




「電気料か税金が値上げされるかして、東電が今のまま継続されるなら、
日本は世界の笑い者になる」 



山川健一さんのブログから抜粋させていただきます。

日本のジャスミン革命2─ガイア・イメージ論
http://ameblo.jp/yamaken/entry-10868673751.html





******************************





<あまりにも危険な原子力発電所にこれ以上頼るのは嫌だ。
 子供達を守らなければならない。>

 そんなポジティヴで温かな気持ちがブログやTwitterやFacebookに満ちていくこと。
それが大事なのだと思う。
「一体どこにどう働きかけたら原発を止められるのか」
 ブログやTwitterに感想を書き記すことが、もっとも有効な方法なのではないだろうか。
ギターの弦の小さな震えがアンプリファイアによって拡大されていくように、
チュニジアの一人の青年の焼身自殺が、Twitterによってジャスミン革命に結びついたように、
ぼくらの声は遠くまで伝わっていくはずだ。

 原発賛成 世界調査で半数切る(NHKニュース)
 福島の事故を受けて、原発に賛成する人の割合が49%と全体の半数を
下回ったことが明らかになったのだ。

 マス・イメージ論によらずとも、日本が資本主義経済の国だというのは嘘である。
社会主義国家以上に巧妙に統制され、管理されてきたのが、この国の戦後経済の歴史だった。
原発も電力会社もそういう仕組みの中に配置されてきた。
 ロシアや中国の共産党の幹部とその縁戚者が優遇され、いい思いをしているのと同じように、
日本でも長らく甘い汁を吸ってきた人達がいるということだ。
 社会主義国家であったソ連の、チェルノブイリ事故時の避難基準によれば、
被曝が1mSv/年を超えると「移住権利」が発生した。
住民は移住するかどうかを自分で選択することができたわけだ。
5mSv/年を超えると「移住義務」になった。
 この基準を日本に当てはめると、福島市や郡山市も避難の対象となる。
 今の民主党政権の避難基準は20mSv/年だ。1986年当時のソ連政府よりも
4倍も甘い基準なのである。外国のメディアはこういうことを逐一報道しているのに、
日本ではスルーされている。
 インターネットには、「日本の政府は80年代のソ連以下だ」という人々の感想で溢れている。
情けない話ではあるが、ぼくも心底そう思う。
 3.8マイクロシーベルト未満は通常通りだとうそぶきながら、
0.5マイクロシーベルトの現場にフル装備で5分しかいなかった枝野官房長官は
「直ちに健康に影響はありません」と繰り返しているが、
それで5年後、10年後の子供達の健康に責任を持てると思っているのだろうか? 
 これは明らかに犯罪行為であり、糾弾されなければならない。
 ついでに、『週刊文春』にはこんな記事が掲載されていた。

 菅直人 震災翌日「献金韓国人」に口止め電話! これは被災者への背信行為だ
「過去も現在も未来も会ったことはなかったことにしてくれ」
 東北大震災が起きた翌日、菅首相はヘリの窓越しに、被災地の惨状を厳しい表情で見つめていた。だが最も憂慮していたのは、自らの違法献金問題たったようだ。
よりによってこの日、献金した在日韓国人に口止めを念押し。
これは被災者への裏切りではないか。(週刊文春 4月14日号)

 最低の首相と官房長官のコンビが、最大の危機を迎えた日本の舵取りをしているのだ。
やりきれない話ではある。
 そういう中、東電が電気代の値上げを発表した。
しかもこれは、原発事故とは無関係な、原油価格の値上がりを受けての値上げなのだそうだ。
やがて、電気料金をさらにケタ違いに値上げするつもりなのだろう。
 海江田万里経済産業相は、東京電力の福島第一原子力発電所の事故による賠償金について、
「原賠法に基づいて国が支援します。国の支援というのは最終的には国民の負担であります。
増税か、電気料金値上げの2つの選択肢がある」と述べた。
 電気料の値上げ? 税負担?
 はっきり言わせてもらうが、どちらも荒唐無稽な話である。
 なぜか?
 日本は自由主義経済を標榜してきたのではなかったか。
だとしたら、東電は他の多くの私企業がそうであるように、可能な限りのコストカットし、資産を売却し、それでもどうにならなかったら倒産すべきだからである。
 公共性が高いと言うならば、一度解体されるべきだ。
 金融危機の際、公的資金(つまり税金)が投入されて再生した銀行が、
その後貸し剥がしを連発し多くの中小企業を倒産に追い込んだようなことが、
二度とあってはならない。

 ところで、金融機関にも、こんなところがある。
 城南信用金庫という東京と神奈川で店舗展開をしている信用金庫が「脱原発宣言」 をしたのだ。
吉原理事長の「原発に頼らない安心できる社会へ」という文書が発表された。
「今回の事故を通じて、原子力エネルギーは、 私達に明るい未来を与えてくれるものではなく、
一歩間違えば取り返しのつかない危険性を持っていること、
さらに、残念ながらそれ を管理する政府機関も企業体も、万全の体制をとっていなかったことが
明確になりつつあります」としている。
 http://www.jsbank.co.jp/topic/pdf/genpatu.pdf

 大正末期には、たくさんあった小さな電力会社の統合が進み、
五大電力会社が存在した。しかし1939年に、国家総動員法によりこれらの電力会社は
特殊法人の日本発送電と関連する9配電会社に統合された。
 そして戦後、占領政策の中で日本発送電の独占状態が問題視された。
 電気事業再編成審議会が発足し、審議会の会長がGHQを説得し、
国会決議より効力が強いGHQポツダム政令として、9電力会社への事業再編が実現された。
電気事業再編成審議会の全委員の反対を押し切ったのである。
 1952年には、9電力会社が電気事業連合会を設立する。
 こうした形態が、今日までつづいているわけだ。

 浜岡原子力発電所は中部電力の原子力発電所である。東海地震の予想震源域にあり、
活断層が直下にあるきわめて危険な原発なのに廃炉にできないのは、
「中部電力には他に原発がなく、電力会社は原発を1つは持っていなければならないという
暗黙のルールがあるからだ」という説もある。
 中部電力には芦浜原子力発電所の建設計画があったが、2000年に計画の白紙撤回が表明され、
事実上計画は中止されたのである。したがって、今は浜岡が唯一の原発なのだ。
 もしも本当にそんなことのために浜岡原発を廃炉にできないのだとするなら、
あまりにも馬鹿げた話である。
 海江田万里経済産業相が述べたようなことが本当に実現するなら──
つまり電気料が値上げされるか税金が値上げされるかして、東電が今の体制のまま継続されるなら、日本は世界の笑い者になるだろう。
 経済産業省の松永和夫次官は、保安院を含めた経産省職員を集め、
「この事故対応には省の存亡がかかっている!」と訓示を垂れたのだそうだ(『週刊現代』)。
 省の存亡? 
 国の存亡の間違いではないのですか、次官!

 インターネットのあちこちで、最初に誰が言い出したのか知らないが、
全国の電力会社を再編成し直して、これを発電会社と送電会社に分離すべきだという
アイディアが提案されている。
 発電会社を発電方式で再編し、福島第一原発事故の賠償は原子力発電会社と
旧東電送電会社で負担するのだ。
 原子力発電会社と旧東電組の会社は、当然ながら債務超過になるだろうから
一時国有化する。国の負担分は、原子力発電会社と旧東電送電会社の利益から国に返済する。
 こうすれば税金の値上げも電気料金の値上げもなく、コストを無視した原発建設もできなくなる。
 ぼくら消費者は、自らの意志の問題として「原発による電気」か「それ以外の電気」かを
選べばいいわけだ。
 ぼくは素晴らしいアイディアの1つだと思うが、どうだろうか?
 それくらい大胆なことをやらないと、この国難は乗り切れないと思う。

 この際、これまでに東電から献金をもらっていた政治家でも責めないことにしようではないか。
民主党だろうが自民党だろうが無所属だろうが、何も文句は言わないことにしよう。
もしも彼が「これからはあまりにも危険な原子力発電所に頼るのは嫌だ。
子供達を守らなければならない」と主張するならば。
 そういう政治家、そういう政府を選挙で選ばなければならないのだとぼくは思う。

 ぼくのこのブログも広大な海のようなインターネットの中の、シナプスの1つである。
 少しでも温かでポジティヴなガイア・イメージに貢献できればと思い、
深夜、この文章を書き記した。とにかく、原発を止めなければ日本だけではなく、
ガイアがたいへんなことになってしまう。たった今、乳幼児や子供達を守らなければ、
ぼくらの日本はたいへんな悲劇に落とされることになる。
 市民団体「母乳調査・母子支援ネットワーク」が独自に母乳を民間放射線測定会社に送り
分析した結果が、20日に発表された。千葉県内居住の女性の母乳から
1キログラム当たり36・3ベクレルの放射性ヨウ素が検出されたのである。
枝野官房長官はまた「ただちに……」と言うのだろうか? 
だったらあなたは自分の赤ん坊にそいつを飲ませることができるのか?
 とうとう、母乳まで汚染され始めてしまった──急がなければ。
 長いエッセイをお読みいただき、また前の記事にコメントをいただき、
ありがとうございました。

PS 前の記事を、西さん が「力作だ」と褒めて下さった。ありがとうございます。
しかし、武田邦彦教授の「大人は子供たちを被ばくさせたがっている・・・」 こそは、
思想を超えた力作です。さまざまな立場の人々に「立ち上がってください!」と
訴えかけるその文章は、「バビロンにいる人はバビロンで戦えば良い」と歌いかけた
ボブ・マーレィの歌詞のようだ。ご一読をおすすめします。
 http://takedanet.com/2011/04/post_faf5.html

 10年以内で原発依存を半減できるというポール・ガイプ氏の日本への提言、和訳 です。
 http://www.wind-works.org/FeedLaws/Japan/JapaneseWhatFeed-inTariffsCouldDo.pdf
by ayu_cafe | 2011-04-23 10:02 | Trackback | Comments(0)