ayuCafe

<   2017年 08月 ( 85 )   > この月の画像一覧

ロストラ。

b0072051_09362262.jpg


ロストイントランスレーション。居場所の無さ。伝わらなさ。ついて行けてない感。うまくいってない感。17歳のスカヨハ。低い色温度。手持ちカメラ。ケビンシールズ、マイブラッディヴァレンタイン、ジャストライクハニー。hiromix。パークハイアット東京。
by ayu_cafe | 2017-08-29 09:35 | Trackback | Comments(0)

‪「もしもし?静かな夏の旅。ってフランス語だとなんて言いますか?」‬

b0072051_20314241.jpg


by ayu_cafe | 2017-08-28 20:31 | Trackback | Comments(0)

特別なひとってどんなひと?

b0072051_20253009.jpg


‪特別なひとってどんなひと?子ぐまが聞いた。クマが答えた。気づくひとかな。映画の背後の音に。煮物の切り口に。クルマがカーブする時の楽しさに。特別なひとは自分を新鮮にしてくれる。焦らせてくれる。整えようと思わせてくれる。そして特別なひとには君ががむしゃらで誠実な時にしか出会えない。‬
by ayu_cafe | 2017-08-27 20:23 | Trackback | Comments(0)

画面チェック。

b0072051_20392794.jpg


こないだの撮影。一枚撮るたびに駆け寄って画面チェック。ちひろさんはその覗きこみ方が、グッと強く、関心やこだわりを感じた。口元のかたち、足のポーズ、角度、光、ほんの少しでまるで違う。駄目な時は落ち込み、いい時はいい!と盛り上がる。その間も、やはり幸せかどうかなんて気にしてなかった。
by ayu_cafe | 2017-08-26 20:39 | Trackback | Comments(0)

美しいものを目指して生きている時、たぶん、ひとは、幸せかどうか気にしない。

b0072051_19532910.jpg


‪ウディアレン映画は、品格の高い絵づくりが好き。ゴードンウィルスというカメラマンとつくったマンハッタンというモノクロ映画では、あえて青いライトをあててモノクロの画面の陰影を豊かなものにした。美しいものを目指して生きているとき、たぶん、ひとは、幸せかどうか気にしない。‬
by ayu_cafe | 2017-08-26 19:52 | Trackback | Comments(0)

いつも全部一緒。

b0072051_10084026.jpg


‪父がキュウリが終わったあとに朝顔の蔦を這わせ花を咲かせている。この気温の中で次の花を咲かせてることと、この結び目が父のポートレート。あと1カ月くらいで次の春の花のための準備をする。早いのではない。いつも全部一緒なのだ。庭にいれば庭の四季も庭のことをするひともいつも全部一緒なのだ。‬
by ayu_cafe | 2017-08-26 10:08 | Trackback | Comments(0)

両手を離した男。

b0072051_07483359.jpg


‪男は両手を離した。好きなひとから、仕事から、過去から、ありたき自分から。両手を離してはじめて随分力を入れていたんだな、と思った。男は自分の空洞を感じた。男の空洞に丘陵の気持ちの良い風が吹き抜けた。ヒバリがどこからかやって来て男の空洞でひと休みしたあと、またどこかへ飛び去った。‬
by ayu_cafe | 2017-08-26 07:48 | Trackback | Comments(0)

イタチの交番。

b0072051_03474797.jpg


‪キツネは深夜の交番でイタチの警官に言った。ですから、私の人生は結局不幸の繰り返しです。もう、こうゆう運命なのかなって。イタチの警官が聞いた。で、あなたはその運命をどう利用するつもり?運命は悲しむものじゃなくて、利用するものです。あ、マフィンが焼けました。食べながら考えませんか?‬
by ayu_cafe | 2017-08-26 03:45 | Trackback | Comments(0)

正しく息をするために。

b0072051_00590331.jpg


‪ゴトウユキコ「36度」。最後にイカ食べながら描いてるところいい。幸も不幸もなくただ生きるしかない、表現が偉いわけでもなく、声高に語るものでもなく、ただ描いて生きる、その平熱さがすごくかっこいい。すこしでも救われたくて、報われたくて、正しく息をするために、新しくなにかつくる。‬
by ayu_cafe | 2017-08-26 00:58 | Trackback | Comments(0)

世界の調教。

b0072051_19504852.jpg


女の子が言った。かっこいいひと、かっこいい作品、美しい一瞬、そういうものにわたしはたびたび、ぶん殴られる。そしたらね、わたしはぶん殴り返さないといけないの。殴られてるだけじゃ嫌なの。そして世界をボコボコにして調教したいの。世界を隷属させたいの。現状?まったく上手くいってないわ。
by ayu_cafe | 2017-08-25 19:50 | Trackback | Comments(0)