ayuCafe

ON READINGさんから完売のご連絡いただきました。

b0072051_20552661.jpg


‪眠る前になでる本、
名古屋ON READINGさまより、
納品分完売とのご連絡と、
追加オーダーをいただきました。
信じられません。うれしいです!
ご購入いただいたみなさま
ありがとうごさいます。
追加オーダー分ご用意いたします。‬




# by ayu_cafe | 2017-05-04 20:53 | Trackback | Comments(0)

お前のロマンスをすっかり捨ててしまうんじゃないよ、アン

b0072051_15034114.jpg


‪マリラ
「あんたのそのくだらないロマンスとやらは、
全部捨てておしまい!」

アン
「。。。」


マシュウ
「お前のロマンスを
すっかり捨ててしまうんじゃないよ、アン。
いや、その、ありすぎても困るが、
その、少しは残しておく方がいいよ。」

(赤毛のアン 第31章)‬
# by ayu_cafe | 2017-05-04 15:02 | Trackback | Comments(0)

浜松のBOOKS AND PRINTSさんに納品させていただきました。

b0072051_11453505.jpg


写真家、映画監督の若木信吾さんのお店、
浜松のBOOKS AND PRINTSさんに
置いていただけることになり、
先日納品させていただきました。
あの素敵な空間の片隅に
置いていただけるなんて。
ビルも趣きがあります。
ぜひお出かけください。
booksandprints.net
# by ayu_cafe | 2017-05-04 11:43 | Trackback | Comments(0)

ふとした美しい花。

b0072051_22234657.jpg


‪だからね、いまだけを見てはいけないよ。
いまだけを悲しがってはいけない。
いまだけを嫌いになってもいけない。
きみも長い時間のつらなりでできている。
長い時間をかけて雨が朝露が木枯らしがきみを磨く。
いつしかきみは、
ふとした美しい花になっている。
だからね、今日は眠ってしまっていいんだよ。‬


# by ayu_cafe | 2017-05-03 22:22 | Trackback | Comments(0)

死すら含んだ美しい時間のつらなり。

b0072051_19163810.jpg



‪子ぐまが言った。
花が咲くのは少しのあいだだね。
クマが言った。
咲くのはね。でも、春に咲く花は
前の年の秋に植える。
だから花とはずっと一緒にいる。
咲かない時も枯れる時も。
その命の胎動に繰り返し救われる。
庭はいのちと時間のつらなり。
死すら含んだ美しいつらなりなんだ。‬



# by ayu_cafe | 2017-05-03 19:15 | Trackback | Comments(0)

無音を聞きながら。

b0072051_20304690.jpg


‪クマは思った。
ああ早くベッドに入って、
しんとした無音を聞きながら、
なにも考えず眠りたい。
名言も美しさも今はいらない。
いろいろなひとがいる世の中で
自分の部屋があるありがたさ。
青白い夜明けに目が覚めたら、
花に水をやり、ねこにごはんをやり、
美味しい水を飲みながら
雨の音を聞こう。‬


# by ayu_cafe | 2017-05-02 20:29 | Trackback | Comments(0)

お客様の人数分のすずらんは良い薫りがする。

b0072051_19045306.jpg


‪クマは庭のすずらんを摘んで、
うたを聴きに来てくれたひとたちに、
おみやげに渡した。
お客様の人数分のすずらんは、
とても良い薫りがした。
クマの一生は、
お客様の人数分のすずらんは良い薫りがする、
ということを知った一生。
そしてそのことを
ずっと大事にしてゆく一生。‬



# by ayu_cafe | 2017-05-02 19:04 | Trackback | Comments(0)

セットリストとご感想。

b0072051_20013535.jpg


‪好きな音楽は、
祖母の子守唄とそよぐ樹の音、海鳴り、木枯らし。
昨日のライブに、大好きなジャズボーカリストの
女性の方が2名遠くから来てくださった。
1人の方が、
あのうたのあのフレーズの発声が好き、と、
もう1人の方が、眠る前にお父さんに
絵本読んでもらってるみたい、
と言ってくださった。‬



# by ayu_cafe | 2017-05-01 20:00 | Trackback | Comments(2)

今日のMC。

b0072051_01120996.jpg


‪今日のMC。
「さっき見ていただいた庭で
ずっと育ったので、
庭の木漏れ日や、‬
‪樹や花を揺らして、吹いたり止んだりする
風のような、不規則で豊かなものを、
音にしたいんですね。
あ、このすずらん、すごくいい匂いなので、
まわしてみてください。」‬





# by ayu_cafe | 2017-05-01 01:11 | Trackback | Comments(0)

すずらんの匂いの中で。

b0072051_22531795.jpg


ガーデンランチ&カフェライブ&詩のイベント。
花盛りの庭でランチ。
その後ちがやカフェでライブ。
おみやげのすずらんが、よく香った。
庭でみなさんと見た
花のうたをその花の匂いの中でうたった。
詩のイベント。今回もディープ。
みんな良い方。
長野県からも来ていただいた。
うん。生きててよかった。
# by ayu_cafe | 2017-04-30 22:50 | Trackback | Comments(0)

あと、お手紙書いて。

b0072051_06432874.jpg


‪20部発送準備できた。
あと、一件づつお手紙書いて、
オーダーいただいた全国各地の
個人さまとお店様へ明日発送。
ありがたい。
本には光と闇と聞こえない音楽をつめこんだ。
大事にして欲しいけど
ボロボロにしながら連れ回しても欲しい。‬




# by ayu_cafe | 2017-04-30 06:42 | Trackback | Comments(0)

‪「え?明日庭に人が来る?‬ ‪片付けせな、あかん!」‬

b0072051_21073110.jpg


# by ayu_cafe | 2017-04-29 21:07 | Trackback | Comments(0)

自分で悲劇に仕立ててないだけ。

b0072051_06300808.jpg


薔薇が言った。
わたしにも、痛み、コンプレックス、
不安、不調、すべてあるわ。
当然でしょ、機械じゃないんだから。
わたしはそれらに囚われていないだけ。
自分で悲劇に仕立ててないだけ。
不安も不調もただそこにあるもの。
今日という真新しい日に、
そこからどう生きるかは、
私の自由だわ。



# by ayu_cafe | 2017-04-29 06:29 | Trackback | Comments(0)

クマのアザリア。

b0072051_10440635.jpg


‪昔むかし失敗ばかりしているクマがいた。
買い物の帰り、たいていどこかで転んで
荷物をひっくり返した。
クマは花屋でアザリアの苗をよく買った。
転んで苗もよく落とした。
クマが亡くなった後、その通り沿いに、
こぼれたアザリアの種が花を咲かせ、
町のひとはその通りを
クマのアザリア通りと呼んだ。‬

# by ayu_cafe | 2017-04-28 10:41 | Trackback | Comments(0)

シーモアグラスさんでふらふらする。

b0072051_07371901.jpg


‪お昼休みにシーモアグラスさんで
カレーを食べてから、ホットチャイを飲んだ。
それから忌野清志郎さんの雑踏を聴きながら、
店内の植田真さんのぼくはかわです、と
荒井良二さんのボイジャー君、を読んだ。
すごいところに連れて行かれた。
ふらふらしながらお店を出た。‬



# by ayu_cafe | 2017-04-28 07:36 | Trackback | Comments(0)