ayuCafe

長靴。

b0072051_14320828.jpg
今日の庭仕事完了。上が4月上旬で下が今日。EM菌で培養した堆肥、牛糞、鶏糞入れて、盛り土に撒いた菜種油と石灰をまぜながら畝を閉じる。ちなみに靴の中で長靴がいちばん落ち着く。気取らなくて済む。庭は生と死の繰り返す場所。生と死を繰り返しながら試行錯誤する。

# by ayu_cafe | 2018-05-20 14:30 | Trackback | Comments(0)

パンフレットの青とフランボワーズの赤。

b0072051_11143873.jpg
気持ちのいい朝。ちがやカフェでフレンチトーストに取り組む。ブロッサムディアリーが流れてる。この前使った食器を歩いて持って来てお返しした。歩いて食器をお返しするご近所感。今日も庭仕事。映画のパンフレットの青とフランボワーズの赤が、どんな時でも生きて楽しめ、と言ってる。

# by ayu_cafe | 2018-05-20 11:14 | Trackback | Comments(0)

生まれたての夜明けで指が染まる。

b0072051_22370920.jpg

子ぐまが聞いた。庭は手入れが大変じゃないの?クマが聞いた。大変?こんなにたくさんのものをくれるのに?さまよいがちな魂を繰り返し地に根付かせてくれるのに?咲きかけの紫陽花から生まれたばかりの夜明けで、指が複雑な青に染まるのに?


# by ayu_cafe | 2018-05-19 22:36 | Trackback | Comments(0)

球根探し。

b0072051_22002482.jpg

春の花をすべて抜き、球根を取り出し、土を入れ換る作業の途中でSNSやってる。土の中から球根を見つけるのは宝探しみたいでかなり楽しい。こうゆう作業は言葉のない正解やあるべき自然のシステムに触れてる気がして正気に帰る。思春期とかから手伝っとけばこんな面倒な人間にならなかった、のか。



b0072051_22011423.jpg

病み上がりの父と球根探し。デザインをしないドリスヴァンノッテン。



b0072051_22020300.jpg

庭仕事の休憩に、昨日のピェールマルコリーニのマカロン。頭の上でそよぐ桜の樹。いろんな時間があるものですな。。









# by ayu_cafe | 2018-05-19 21:59 | Trackback | Comments(0)

木陰ギター。

b0072051_21583033.jpg
君の名前で僕を呼んで。時間が合わなくて観る前にパンフ買って写真見てギターでうたつくっている。外でご飯食べて裸でピアノ弾いて木陰でギター弾く。それだけでももう悪いわけない。

# by ayu_cafe | 2018-05-19 21:58 | Trackback | Comments(0)

ピェールマルコリーニ。

b0072051_20411654.jpg
弱っている家族に差し入れ。ピェールマルコリーニのマカロン。単品で選んだ。ローズとパッションとバニラとキャラメル。うまくいかないことだらけな時間とマカロン選んでる時間があるなんて、人生って不思議ですな。。

# by ayu_cafe | 2018-05-18 20:41 | Trackback | Comments(0)

君の名前で僕を呼んで。観れなかったから。

b0072051_20091150.jpg
君の名前で僕を呼んで。観れなかったから、自分のポスターつくった。この欠落と渇望で新しい世界をつくったり。

# by ayu_cafe | 2018-05-18 20:09 | Trackback | Comments(0)

君の名前で僕を呼んで。

b0072051_20021630.jpg

君の名前で僕を呼んで、20時半の回まで満席なんて。すごいなジェームズアイヴォリー。パンフレットだけ買った。これで観る前にたくさんうたがつくれるし、観たあとにたくさんうたがつくれる。北イタリアの田舎が舞台でスフィアンスティーヴンスがうたなんて。アイスバレンシアラテ飲んで帰る。


# by ayu_cafe | 2018-05-18 20:02 | Trackback | Comments(0)

きれいなものは無縁。

b0072051_11111145.jpg

「お洒落なオカマのキツネが子ぐまに言った。あんたまさか、きれいなものを見て自分とは無縁なんてあきらめてない?花を咲かす土は、枯葉と鶏糞と生ゴミを発酵、培養させた土でできてんの。あんたのどろどろの土はきっといい花が咲くわ。いつかその花の下で休ませてね。」

#お洒落なオカマのキツネ


# by ayu_cafe | 2018-05-18 11:10 | Trackback | Comments(0)

そら豆。

b0072051_05560031.jpg
幸福と不幸がひとつ屋根の下で同居していた。幸福は時に不幸のタオルケットをかけなおし、不幸は時に幸福の苦い薬になった。幸福はそら豆をゆでた。不幸はテーブルに美しいドライフラワーを飾った。長い一日だった。明日もがんばらないといけない。幸福と不幸は、花を見ながら黙ってそら豆を食べた。

# by ayu_cafe | 2018-05-18 05:55 | Trackback | Comments(0)

どさっと生けるように。

b0072051_05343740.jpg

キツネはプレゼントする花束と一緒に自分の花束もつくってもらった。こんな緑がそよぐような花束があるなんて知らなかった。背が高く太い花器にどさっと生けた。そよぐ緑の花束を大きな花器にどさっと生けるようなうたをうたいながら、どさっと生けるように生きていきたい、と思った。

#jiheiflower


# by ayu_cafe | 2018-05-17 05:33 | Trackback | Comments(0)

#

b0072051_11331515.jpg


# by ayu_cafe | 2018-05-16 11:31 | Trackback | Comments(0)

写真も言葉も旅も君も。

b0072051_23254931.jpg

写真も言葉も旅も君も好きじゃない。クルマを借りて北フランスを南下。サンマロから列車でパリへ。くたくた。うとうと。夕方の雨。途中の駅。見送りの婦人。カメラを取り出す。物語を考える。写真も言葉も旅も君も好きじゃない。好きなんて悠長な話。ただ切実に必要なだけ。なくてはならないだけ。


# by ayu_cafe | 2018-05-14 23:25 | Trackback | Comments(0)

花とうさぎ。

b0072051_08324115.jpg
男が言った。ごめん、ぼくに話せるのは、花とうさぎのことだけだよ。いや、花とうさぎすら、いつもはうまくいってないけど、とりあえず花とうさぎのことでいっぱいいっぱいなんだ。でもそこまでやらないと花とうさぎが許してくれないんだよ。じゃもう花とうさぎの時間だからこれで。

# by ayu_cafe | 2018-05-14 08:32 | Trackback | Comments(0)

挿入歌。

b0072051_23433294.jpg
ぼくはダメなやつかな。子ぐまが聞いた。お洒落なオカマのキツネが答えた。そうね。あんたの映画はダメで、無力で、そして、愛しく味わい深い映画よ。凡庸な脚本家がうらやむようなね。続けなさいな。どっかやりきれない場面であたしがグッとくる挿入歌歌ってあげるから。#お洒落なオカマのキツネ

# by ayu_cafe | 2018-05-13 23:43 | Trackback | Comments(0)