ayuCafe

海街diary。鎌倉を描くのに何が必要か。

b0072051_13515082.jpg







@ayucafe: 地元が舞台の海街diaryを、地元の映画館で観たら、隣りの地元っぽい海街カップルが、ポップコーンを音を立てて食べていて、是枝演出に粋な味付けをしていた。こちらはタイトルバックから鳥肌だったからよしとした。しかし、この絵、すごい。



@ayucafe: 海街diary。良かったけど、地元の立場から言わせてもらえば、鎌倉の夏に庭で花火するシーン、縁側に網戸しなければ家が蚊だらけになる。海の近くゆえのやるせない湿度とたえまない海の波動と緑の閉鎖感があったら最高だった。あと動物虐待と言われても、原作のトンビのシーンはやって欲しかった。




@ayucafe: 海街diaryとあんを続けて観て、印象深かったのは自然音のちがい。あんのあの樹のそよぐ音が忘れられない。海街は、リアリズムというより、たえば森本千絵さんのデザインした写真集のブルーのようなある美しさを現出していた。
by ayu_cafe | 2015-06-14 19:59 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ayucafe.exblog.jp/tb/24587368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。