ayuCafe

異なる美しさを同じ静けさで。

b0072051_10243159.jpg

大森靖子さんを見はじめたころ、ライブハウスの空調の音が気になった。バーカウンターで氷をすくい上げる音が大きいと、大森さんが音量を下げ、氷の音をそっとせざる終えないというシーンは毎回のようにあった。大森さんは音の強弱が繊細に制御できるから、ピアノよりギターが好きと言っていた。


ちがやカフェでのライブが少し慣れてきた頃、ふとお客さんを見ると全員が目を閉じて聞いてくださっていた。おそらく異なる情景、異なる記憶。それを同じ静けさで大事にしていた。ライブは面白い。異なる美しさを、同じ静けさで、一時、大事にし、また異なる生活へもどる。いづれにしろ主役は全員だ。


by ayu_cafe | 2018-01-10 10:24 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ayucafe.exblog.jp/tb/27985238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。