ayuCafe

2007年 06月 17日 ( 1 )

持病とお付き合い。

b0072051_12161993.jpg


この2ヶ月くらいは、久しぶりに
持病の発作がなかなかおさまらなかった。

持病とは小さな頃からの付き合い。
大人になってからは、発作の回数も
減って、対処法もだいぶわかってきた。

b0072051_12172223.jpg





対処法は、主に薬なんだけど、
発作の大きさのレベルによって4段階。

レベル2までの薬は、いつも
かばんに入れて持ち歩いている。
持ってるだけで安心して、
発作が出にくいときもある。

レベル3の薬は、海外に行くときは
持っていくけど、強いので、
飲まなければいけないときは、
くだいて、少しだけ飲むようにしてる。

レベル4は、病院で点滴だけど、
最近は、ここまで悪くならないかな。

いずれの対処法も心臓への負担が、
かなりあるので、一日の回数制限と
心臓の状態と相談しながら処方する。

b0072051_12175860.jpg





発作は、夜に出ることが多くて、
そうゆう夜は、かなり長く感じる。
治りかけの時、朝まで眠れたりすると、
おぉ、朝まで、一度も起きずに眠れた!
と、ひとり、達成感にひたったり。。

そんな時の朝の光は特別なもののように、
美しく感じる。

b0072051_12192096.jpg





持病からは、おかげさまで
いろいろなことを学んだ。
まず、大きめトラブルには、
動じないようになった。。
(小さめのものには、動じる。。)

あとは、不勉強な医者や、
会話の苦手な医者と、その時の
最善の方法を話し合う術を覚えたり。。
時代によって、ひとによって、
対処法が変わることも学んだ。

なにより、人間の身体って、
身体的につらい状況にある時、
名言や、思想や、前向きな気持ちに
よってではなく、最後は、
本能的に生きることを欲望するんだな、
ということがわかった。

b0072051_12204177.jpg





まあ、家族も、働く環境も、
クライアントも、自分の性格も、
全部、持病っちゃ、持病なので、
その都度、対処法があるんだと思う。


ああ、でも今回、ほとんど
症状が落ち着いてきてよかった。。
また、世界が、いっそう美しく見える。






b0072051_12211088.jpg

by ayu_cafe | 2007-06-17 12:35 | 一生勉強。 | Trackback | Comments(14)