ayuCafe

2011年 12月 12日 ( 1 )

鎌倉でRIEさんのワイン会

b0072051_11185213.jpg



北イタリアピエモンテに
お住まいのRIEさんから、
お誘いいただき、
ある休日、ワイン会に参加させていただきました。

場所は、
鎌倉の雰囲気のとてもいいお店。




b0072051_1118577.jpg




もうブログでは何年も
おつき合いさせていただいている
RIEさんに、はじめてお会いしましたが、
やはりはじめてのような気がしない。

ルイージ、元気ですか?

なんて聞いたり。


ワイン会は、この紙に書かれた10種類くらいの
すべてのワインを楽しめました。


いずれも、RIEさんが、
北イタリアの農家の方と直接
やりとりし、ときには、
これを発泡酒にしてみてください
というふうなアイディアもだしながら、

RIEさんの起こされた会社で
取り扱われているワインです。





b0072051_1119231.jpg




ワインは、そんなに詳しくないけど
どのワインも、渋すぎず、軽すぎず、
甘すぎず、変なまわりかたもしない、

簡単な味ではなくて
味わいがいがある。

味わっている間、ほんとうに
豊かな気分になります。




b0072051_1119768.jpg



お店のお料理も美味しかった。

良質なワインは、
良質な生ハムやチーズと
一緒に味わうとこんなに
新しい味が生まれるものか、
とびっくりしました。






b0072051_11191364.jpg




RIEさんが、おっしゃるには、

ワインは、イタリアでは、
ひとつの料理、

お昼でも、すこしだけ、
味わうように飲みます、


とのこと。








b0072051_11192134.jpg




わたしは、RIEさんのワインを
いただくたびに、
RIEさんがブログで書かれている
ピエモンテの小さな村のひとや
できごとを思い出してしまいます。








b0072051_1119275.jpg





世界中が熱狂につつまれた
サッカーワールドカップ、
イタリアが勝ったとき、
しんとしたちいさな夜の村の道に
飛び出して子供がひとり
イターリア!イターリア!と
叫ぶ、あの静けさ。




町の救命隊員アンジェロが、
いつも、村の夏祭りのステージに
ギターをもって立つんだけど、
そのステージの近くに、きちんと、
救命隊のクルマを待機させている、
というエピソードの
なんとも言えない、あたたかさ。




そして、RIEさんが毎日ミラノへの
通勤に使うバスの運転手さんが、
クリスマスの日、みんなが降りるとき、
後ろのドアをしめて、
前のドアだけを開けた理由。

みんなに、メリークリスマスを
言いたいから。







b0072051_11193897.jpg





飲みものや、食べ物や、すべての
つくりものは、ほんとは、
文化であり、日々の結晶なので

RIEさんのワインは、
それを味える、
そして、ゆっくり喉をおりてゆく、
あの時間の幸福。





b0072051_1119529.jpg




お店には、ずっと冬のあたたかい
斜光が差し込み、たくさんの
グラスの中のワインにあたり、
それが、お店の壁にゆらめいて、
ワインの水の中にいるようでした。







b0072051_11195688.jpg



お店は、満月の日には、

満月ワインバー

と題して、ワインを楽しめるそうです。








b0072051_1120226.jpg





集まったみなさんも
いい方ばかりで
とても楽しかった。

あんな美味しいワインで
打ち解けないわけがない。。







b0072051_1120827.jpg





RIEさんは、いつもとてもいそがし
そうだし、実は、
ピエモンテの村のひとたちも
夜なべで内職したりして
とてもよく働く。


そのことをお聞きしたら、
RIEさんから、とても素敵な
お答えをいただきました。



そう、実は、とてもよく働きますね。
でもね、明るく働くんです。







b0072051_11201371.jpg








RIEさんのワインは、
とても、簡単に、素早く
届けていただけます。


お値段も、RIEさんの
ご足労を、考えたら破格かな。






RIEさんの会社
Wine・Art S.p.A 

アグリツーリズモのアテンドも
してくださいます。


ブログ
北イタリア ピエモンテの田舎で暮らして

こちらに載っている
ピエモンテのひとたちの表情が
みんなすごくいいんです。




こんどはどんなワインをオーダーしようかな。










ちなみに、RIEさんが
うちのすぐ近く、とおっしゃるのは、
こんなとこだそうです。



b0072051_13574149.jpg


b0072051_13574736.jpg


b0072051_13575495.jpg


b0072051_1358285.jpg


b0072051_1358976.jpg


b0072051_13582125.jpg

by ayu_cafe | 2011-12-12 07:15 | Trackback | Comments(0)