ayuCafe

2018年 05月 06日 ( 8 )

ただ切実に。

b0072051_21520494.jpg

憧れを叶えた、とかお祭りという感じがしなかった。馴れ合いなら、マジックミラーで道重さゆみはあんな風に叫ばないだろう。表現がもとからここに繋がっていた。いつものようにただ切実だった。表現というのは、憧れを叶えることではなく、ただ切実でい続けることか。#ビバラポップ #大森靖子


by ayu_cafe | 2018-05-06 21:51 | Trackback | Comments(0)

ひとが生きてるってほらきれいだったよね。

b0072051_21044521.jpg

こんなことが可能なのか。アイドルオタクが、自分だけの表現方法で成功し、さいたまスーパーアリーナでアイドルのフェスを主催する。最後のコラボステージはアイドルに気を使ったものになると思ってた。違った。自分の楽曲でアイドルの魅力と曲の良さを凶暴に発揮させた。


欅坂46は歌詞をずっと表示していた。スカートと髪をふわっと浮かせて、生きるとは変わること、と歌う。道重さゆみは本当に一挙一動が決めカットだった。可愛くなるという強靭でしなやな精神性。鈴木愛理、長濱ねるの破壊力。あの、アイナジ・エンドのパフォーマンス力。二万円でも安い。


アイナジ・エンドが壮絶に、ひとが生きてるって、ほら、ちゃんときれいだったよね、と歌った。長濱ねるが、きみも可愛く生きててね、のセルフを言った。憧れの道重さゆみと、自分の勝負曲の勝負フレーズをアカペラで叫んだ。わたしの有名は君の孤独のためだけに光るよ。


泣きすぎて喉が痛いけど、

生きる気まんまんなんだ。

自分のままで行こう。

やりたいようにやる。


#ビバラポップ

#大森靖子


by ayu_cafe | 2018-05-06 21:04 | Trackback | Comments(0)

silent music

b0072051_16050984.jpg

ついに。silent music。庭で摘んで来た素朴な花束お渡ししたら、恵子さん、よろめかれていた。。素敵なひとだなあ。お会い出来て良かった。充電された。CDと本、楽しみ。


by ayu_cafe | 2018-05-06 16:04 | Trackback | Comments(0)

Li Liさんのうた。

b0072051_15550892.jpg

先程、big riverでLiLiさんのうた。ギターだけだと声の響きやヴブラートの繊細なコントロールとほのかな情念がよくわかる。ほんとに凄い。今日のライブCD欲しい。


by ayu_cafe | 2018-05-06 15:55 | Trackback | Comments(0)

mount zineさまに6度目の納品。

b0072051_09094591.jpg

眠る前になでる本。

光に透ける魔法付き。

都立大のmount zineさまに

6度目の納品させていただきました。

お取り扱い期限ギリギリです。

ぜひお出かけくださいませ。

この情報過多な時代に見たことのない

頭がやっこくなる本が大量にあります。

↑すごく前に置いていただいている>_<


by ayu_cafe | 2018-05-06 09:09 | Trackback | Comments(0)

神戸1003さんに4度目の納品。

b0072051_08530307.jpg

melancolia storytelling

眠る前になでる本。

光に透ける魔法付き。

神戸の素敵な書店1003様に

4度目の納品させていただきました。

写真は1003奥村さんが送ってくださった神戸の冊子に載った1003さんでの

眠る前になでる本。

嬉しすぎる。神戸行きたすぎる。


by ayu_cafe | 2018-05-06 08:52 | Trackback | Comments(0)

ディスプレイ。

b0072051_03104323.jpg

夜中にクルマで自分の音楽かけて、ディスプレイに表示されているの見るの好き。自己愛✨ただ、よく言われるけど、眠くなる音楽だから、走行中危険。


by ayu_cafe | 2018-05-06 03:10 | Trackback | Comments(0)

ポエリ

b0072051_02544333.jpg

b0072051_02551231.jpg

b0072051_02554833.jpg

b0072051_02562681.jpg

b0072051_02565181.jpg
b0072051_02572796.jpg

時光窯でのポエトリーリーディング会。人間スナックはとても影響を受けた。テーマに合わせて詩を持ち寄りシャッフルし作者を伏せて朗読、全員で感想を。山の中腹、鳥や緑の音。司会の志村さんの頼もしさ。最後に明かされる作者。価値の無いひとがいない様に各ひとの感性、各朗読の声、全て面白い。


by ayu_cafe | 2018-05-06 02:53 | Trackback | Comments(0)