ayuCafe

<   2018年 12月 ( 64 )   > この月の画像一覧

ラフターインザダーク。

b0072051_10400142.jpg

この前倒れて額を6針縫った時、ああ、6針って重症じゃん、何日会社休めばいいんだろ、と血まみれの両手を見ながら思った。そしたら看護士さんに、じゃ会計して帰ってください、と言われた。富士そばか、と思った。宇多田ヒカルさんのライブでも似たようなこと言っていた。悲しみのそばに笑いがある。


by ayu_cafe | 2018-12-31 10:39 | Trackback | Comments(0)

これは夢だろうか。

b0072051_21033816.jpg

2月

草舟あんとす号さんで昼夜2回公演。

5月

花盛りの庭に来ていただいてから

chigaya カフェでライブ。

9月

コトリ花店さんのイベントで

お庭で野外ライブ。

11月

乙女屋さんで吉田キミコさんの

絵の隣でライブ。


これはなにかの

よくできたおとぎ話だろうか。


by ayu_cafe | 2018-12-30 21:03 | Trackback | Comments(0)

未だ明けない夜の中を。

b0072051_22054384.jpg

クマは、未だ明けない夜の中を進んだ。厳しい寒さと虚無が襲い、幻聴がクマを否定し続けた。クマは落ち込みそうになると忙しく手を動かした。こころの中で、暖炉に薪を焚べ、花と部屋を整え、暖かいスープを作った。意味のある言葉をすべて捨て、意味もなく繰り返した。ただただ進もう。この先へ。


by ayu_cafe | 2018-12-29 22:05 | Trackback | Comments(0)

Возвращение ведьма

b0072051_18414141.png
b0072051_18414260.png
b0072051_18414204.png
b0072051_18414370.png
b0072051_18414476.png
b0072051_18414444.png
b0072051_18415125.png
b0072051_18415254.png
b0072051_18414073.png











by ayu_cafe | 2018-12-28 18:42 | Trackback | Comments(0)

きみの武器。

b0072051_12563004.jpg

子ぐまが言った。ぼくは不器用で卑屈で醜いから、プロになれないよ。クマが言った。それ、器用で小綺麗なものしか作れないお洒落なプロの人が聞いたら嫉妬するから言わない方がいいよ。ぜんぶきみの武器だから。


by ayu_cafe | 2018-12-28 12:55 | Trackback | Comments(0)

負けたままでも平気で。

b0072051_12514664.jpg

子ぐまが言った。好きなことはしたいけど、無駄なく正しく人並み、でないと不安なんだ。#お洒落なオカマのキツネ が言った。好きなことをするのはある意味負け戦さよ。でもたったひとりでも一瞬でも通じ合っちゃったら大逆転が起こる。いちどそれを味わったら負けたままでも平気で生きて行ける。


by ayu_cafe | 2018-12-28 12:51 | Trackback | Comments(0)

文学について。

b0072051_03144663.jpg

クマは不思議に思った。こころがそわそわして眠れない真夜中、短いお話を書くとこころがほどけ、あたまが善く疲れ、眠くなる。書く内容はいつもありたき祈りだった。クマは短いお話をまとめて本にした。クマにとって文章はつくるものというより治癒のための切実な処方だった。


by ayu_cafe | 2018-12-28 03:14 | Trackback | Comments(0)

悪夢祓い。

b0072051_03113378.jpg

キツネは悪夢を見た。嫌な空気感まで覚えている根深い悪夢だった。暗闇の中で暖炉の音がした。ベッドを出ると長い廊下があり突き当たりの部屋に老人がいた。やあ、わたしは悪夢祓いさ、眠りと目覚めの間の部屋にいる。悪夢はもう終わるよ。すこしこの炎で暖まってからまた眠るといいい。


by ayu_cafe | 2018-12-28 03:11 | Trackback | Comments(0)

本がひとを選ぶ。

b0072051_05363817.jpg

魔女の帰郷は本当に好きな一冊。嫌いなひともいるだろうな、私がこんなに好きなくらいだから。一冊目と仕様は同じだけど全くちがう。光を強く閉した鉱石のような本。草舟さんは、この本は本がひとを選ぶと言ってくれた。疲れても倒れても気にならない。私はこの本に選ばれているから。


by ayu_cafe | 2018-12-27 05:36 | Trackback | Comments(0)

こんなものはどこにもない。

b0072051_05112117.jpg

朝4時。現在オーダー分の最後の梱包。魔女の帰郷 完全版のカシミアの糸を鈴に通しながら思う。本当になほさんの薫りは好きだ。りかさんの装花の野性味は素晴らしい。ひろみさん考案の引き出しはやはり最高だ。そして写真のちひろさんはいつでも凛として自由。こんなものはどこにもない。つくれて幸せ。


by ayu_cafe | 2018-12-27 05:11 | Trackback | Comments(0)