ayuCafe

<   2019年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ふじやしおりさんのタッチ。

b0072051_19223026.jpg

ふじやしおりさんの個展にたどり着く直前の空。ふじやさんのタッチのような。3の個展の時とまるで違っていた。コトリ花店さんの波動にどの子も喜んでいた。ご自身で彫られたという額もとても良かった。というかご自身が作品みたいだった。


by ayu_cafe | 2019-02-24 19:22 | Trackback | Comments(0)

詩集のスタイル。

b0072051_12395717.jpg

魔女の帰郷 完全版。コトリ花店さんの装花も春めいてきた。装花を見ながら、詰め合わせている時、いつもこれ欲しい(>_<)と思う。特製の引き出しに、花と薫りと本とCDとトレペミニポスター。時折いただく外国からの問い合わせには、日本では詩集はたいていこのスタイルで売られています。と答えている。


by ayu_cafe | 2019-02-24 12:39 | Trackback | Comments(0)

新作CD。

b0072051_03190966.jpg

新作CDをつくっている。テーマはことば。前作が全曲歌詞なしで、今回ほぼ歌詞あり。言葉って良いなと思えて来た。ライブでやって来た曲をまとめたので重厚。そして、&Robeさんによるどこにもないパッケージ。これが凄い。ぜひ実物を触ってもらいたい。3月8日高円寺club  rootsさんのライブで先行販売。


by ayu_cafe | 2019-02-24 03:19 | Trackback | Comments(0)

今日があたしの最終回じゃない。

b0072051_03171913.jpg

子ぐまが訊いた。ひとつだけ決めていることってなに?#お洒落なオカマのキツネ が答えた。やめない、ってこと。今日の傷、今日の失敗、今日の負け、それは単なる中盤の出来事。今日があたしの最終回じゃない。あたしは続く。毎晩、あたしの次回予告を考えながら眠るの。次回、急展開!とかね。


by ayu_cafe | 2019-02-24 03:17 | Trackback | Comments(0)

お話は葉脈越しに。

b0072051_21590332.jpg

ある森にわけのわからない生き物たちが、静かに暮らしていた。みんなそれぞれが異なり個性のあることを、お互い慈しみ合った。みんな照れ屋だからお話をするときは葉脈越しにはにかみながらお話をした。特に通じ合う子たちは、約束をした。じゃあね。あしたもこの葉脈越しに。


by ayu_cafe | 2019-02-22 21:58 | Trackback | Comments(0)

いのちは、空気を読まない。

b0072051_21233116.jpg

庭の梅が灯ってきた。

3.11のあと、庭の梅や花が

どんどん開花してゆくその

空気を読まない生命力が

とても不思議だった。

あの年大雪で梅の枝が折れ

花瓶に生けたら

それすらどんどん灯り出した。

花は世間の空気も正解も

気にしない。

どん欲に美しく灯り、潔く消える。

#3月8日高円寺clubrootslive


by ayu_cafe | 2019-02-20 21:22 | Trackback | Comments(0)

無価値でいる方が難しい。

b0072051_21204730.jpg

こんな庭に暮らして、海鳴りを夜な夜な聞いて、日々、七転び八起きして、それが私のうたに出ない訳がない。だから私は私が楽しみでしかたない。そして同じようにいろいろな風に暮らしているあなたのありように出会えることが楽しみでしかたない。無価値でいる方が難しい。

#3月8日高円寺clubrootslive


by ayu_cafe | 2019-02-20 21:20 | Trackback | Comments(0)

出演時間。

b0072051_21351279.jpg

先程出演時間いただきました。

19時30分からになります。

お仕事帰りに

雪を浴びにいらしてください。

#3月8日高円寺clubrootslive


by ayu_cafe | 2019-02-19 21:35 | Trackback | Comments(0)

失うものないし。

b0072051_21321678.jpg

もともと無様だし、すぐ死ぬし、失うものないし、詩と写真とトレペの本、紙袋に入れて本屋さんに飛び込みで行ってたし、大阪の展示に三回来てくださった方が、アイザワさんのうたねむくならなかった、自然に一緒にいた、と言ってくれたし。挑まない自分嫌いだし。

#3月8日高円寺clubrootslive


by ayu_cafe | 2019-02-19 21:32 | Trackback | Comments(0)

うたうことは雪を降らせること。

b0072051_21302111.jpg

うたをうたうことは、雪を降らせること。傷心に、慢心に、孤独に、日々に、政治に、海に、銀河に。つめたく美しく悲しい呪いのかかった雪を。いろいろなところに雪を降らせたい。

#3月8日高円寺clubrootslive


by ayu_cafe | 2019-02-19 21:30 | Trackback | Comments(0)